終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

別海町役場訪問~保護犬4頭に会いに行きました

先週金曜日、別海町役場さんへ行ってきました。

迷子犬が4頭も保護されているとのことで
どんな子たちか見て来ました。

まずは、4月27日に上風連東部地区にて保護されたミックスの女の子。



betsuno1-1


betsuno1-3


betsuno1-2



とにかくニッコニコの人懐こい子で
最初になでたときには嬉ションまでして大興奮(笑)

推定4~5ヶ月とのことですのでもう少しは大きくなるかもしれませんが
小さめの中型犬、12kg前後くらいかなって感じです。
とにかく人が大好き、人見知りなしって感じのとっても可愛い子です。


続いてこの3姉妹。
5月5日に道道中春別床丹線上(朝里橋付近)にて保護された
ラブラドールのミックスと思われる3頭です。



betsu180511-1


betsuno2-1


betsuno3-1


betsuno4-1



こちらの3頭もとーっても人懐こい、ラブのミックスらしい子たちです。
上風連で保護されたミックスちゃんはキャンキャン興奮して吠えちゃうタイプでしたが
この3頭は全く吠えません。
ただ嬉しそうにぴょんぴょん跳ねて、かまってアピールします。
どこをさわっても嫌がりません。
黒い子が一番ラブの血が濃いというか、
足ががっしり太くてかなり大きくなりそう!っていう印象でした。


上風連のミックスちゃんもこのラブミックス3姉妹も
どう見ても人に飼われていた子たちですね。
なのに飼い主のお迎えはなく、新しい飼い主を募集することとなったそうです。
元飼い主はいったい何を考えてるんでしょう。
飼えないのなら産ませない、生まれてしまったら飼い主をみつける、
そんなごく当たり前のことがどうして出来ないのか不思議です。
こんな可愛い子たち、本気で探せば新しい飼い主をみつけること出来るはずです。

まぁ、そんな無責任飼い主をあてにしてもしょうがないので
とにかくみんなここで良い飼い主さんと出会えるよう応援したいと思います。

4頭とも女の子で、譲渡後早々に避妊手術が必要です。
その理解のある方のみご応募ください。
手術は可哀想とか、室内で飼うから手術は必要ないとか
そういうお考えの方は残念ですが役場からの譲渡は出来ません。
この子たちから次の命を増やしてしまっては意味がないのです。
絶対に増やさないことをお約束出来る方のみお願いします。


飼い主募集の詳細については別海町役場のホームページをご確認の上
別海町役場までお問い合わせ願います。

*********************************************

別海町役場ホームページ
犬の里親を募集しています  http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=5378

*
*********************************************

薫ちゃん、譲渡決定しました。

今年1月、標津町薫別で保護された薫ちゃん。
先月24日に警察への拾得物の届け出の期限が切れたのですが
その日に希望者さんからの申し込みが入りました。


kao1



期限切れして私に所有権が移る日に申し込みが入るなんてと
縁を感じずにはられませんでした。

そして昨日5月3日、先住猫さんと希望者さんご夫婦で我が家へ来ていただき
お見合いしました。

先住猫のリベッチオくん。
お申込みの際に飼い主さんよりいただいた画像です。


30429705_2042548299352926_1461404258_n



果たして薫ちゃんはリベッチオくんと仲良くなれるのか
どきどきのお見合いでしたが
優しくどっしり構えるイケメンのリベッチオくんと
いつになく緊張&警戒する薫ちゃん。


kao2




kao3



仲良し、って感じではないものの
ケンカにもならず
これなら一緒に暮らすのに問題ないという雰囲気でしたので
迷わず譲渡決定となりました(*^^*)

通常は後日ご自宅までお届けするのですが
飼い主さん宅のご主人が単身赴任中で
この連休中帰宅している間少しでも一緒に過ごしたいとのことでしたので
その場で連れて帰っていただくことに。

そして1日明けた本日、ご自宅へ伺い
改めてご自宅の環境確認と譲渡手続きをしてきましたが

嫁入り先は我が家から車で約2時間、弟子屈町川湯地区。
ご自宅の窓から硫黄山が見えるという素敵なロケーション!



kao4


羨ましすぎる!私が住みたい!そんな環境でした。

そして!
たった一晩で、薫ちゃんはすっかりあちらのお宅の子になっちゃってました。
私が行っても「あんただれ~?」的な感じで知らん顔。
そして息子さんにベッタリ。


kao6


昨日すぐに息子さんに懐いたそうで、
さすが薫ちゃん、女子です。若い男性になつくなんて(笑)

まぁでもこんな嬉しいことはありません。
私のことなんてさっさと忘れて
新しいおうちに馴染むのが一番幸せですから。

リベッチオくんとは少しバトルもあったようですが
それは薫ちゃんの多少の緊張の現れのようで
リベッチオくんのほうは仲良くしたいと思ってくれてるみたいですから
すぐに落ち着いて仲良く出来るようになるでしょう。

昨夜はお母さんと一緒に寝たそうですし
もうホントに新しいおうちにすんなり馴染んじゃってます。

お母さんに抱っこされる薫ちゃん。


kao5



食いしん坊で食べ物への執着が激しかった薫ちゃんですが
新しいおうちではお利口にしてるようです。
このまま落ち着いてくれればいいなと思います。


そうそう、新しい名前ですが
【マリーナ】ちゃんになったそうです。
イタリア語で海という意味だそうで
薫別の海辺で保護されたことから名付けて下さったそう。
ちなみに先住猫のリベッチオくんの名前は
イタリア語で地中海からの湿った南西の風という意味ですって。
素敵すぎます!
私がつける安易な仮名とは大違い(笑)



どこで生まれてどうしてあんなところで放浪生活をしていたのか
今となっては知る由もないけど
全てはこの新しい家族の皆さんと出会うための道だったのでしょう。
やっといるべき場所にたどりついたんだね。
おめでとう。


薫改めマリーナちゃん、人間の家族の皆さんとリベッチオくんと仲良く
幸せになるんだよ。


kao7




なかなか譲渡が決まらない我が家の保護猫ズを追い越して
さっさと卒業を決めた薫改めマリーナちゃん、
見守って下さったみなさんありがとうございました。

穂香・牧歌・ディーンもあとに続け~!


保護猫『薫』飼い主募集中

5月4日追記:無事新しい飼い主さんが見つかりましたので、募集は終了しました。




仮名:薫(かおる)
性別:メス(避妊済)
年齢:推定1歳(仮の誕生日2016年9月9日)
猫種:雑種・三毛猫
保護経緯:2018年1月24日標津町薫別地区にて保護


kao6



もともと野良猫なのか、飼い猫が捨てられたのか、
標津町薫別郊外の番屋に現れるようになったこの子を保護した方からの相談で
当方にて預かり、元の飼い主探しをすることになりました。
警察には拾得物の届け出をし、保健所や役場にも届け出していますが
元の飼い主は見つかっておりません。
4月24日までは拾得物扱いですが
元の飼い主が現れる可能性は低いと考え、新しい飼い主募集をスタートすることにしました。



kao2
何故だかいつもびっくり顔してますw



保護当初3kgを下回っていた体重は現在4kg。
手足も長く、メスのわりに大柄な子です。すらっと長いしっぽが綺麗です。

人に飼われていたのかも微妙なコなのに
とーっても人懐こい子です。
保護してすぐに我が家の猫や犬とも仲良くなれました。

保護した薫別の地名から一字もらって薫(かおる)と名付けましたが
名前もすぐ認識して、呼べばどこにいても飛んでくるようになりました。
猫というより犬みたいな感じです。
抱っこも大好きですし膝の上で寝っちゃったりもします。
シャンプーや爪切りも出来ます。




kao4


kao3


kao5



とっても飼いやすいいい子なんですが
唯一、食べ物への執着が凄いので注意が必要です。
外での暮らしで食べることに困っていたせいだと思いますが
食べても食べてもまだ食べたい!っていう感じで
ゴミ箱をあさってみたり、開封前の食品(お菓子でも惣菜でもなんでも)にも
かぶりつきます。
なので、食べ物の管理には十分気をつける必要があります。
食べ物は出しっぱなしに出来ません。
人間の食事中はケージに入っててもらうようにしています。
誤飲誤食が心配ですので
そこはしっかり管理していただく必要があります。


それをのぞけば本当に可愛いいい子です。
猫とは思えないくらい人にベッタリです。
話しかければ返事もしてくれるんですよ~(*^^*)

人にベッタリといっても留守番などでストレスを感じるタイプではないので
仕事で留守にする時間があっても大丈夫です。


他の猫や犬と仲良くできますが
まだ若く、子猫のようなやんちゃさがあるので
高齢の先住猫がいる場合ストレスになってしまう可能性ありです。
同世代であれば良い遊び相手になると思います。



kao1



◆譲渡条件について◆

譲渡後のフォローのことなどもあり、なるべく近郊の方(根室・釧路管内)希望ですが
道内であれば検討いたします。

犬も猫も室内飼養が条件となりますので
犬を屋外で番犬に、という方にはお譲り出来ません。
猫を室内に閉じ込めるのは可哀想、という方にもお譲り出来ません。

『飼う』のではなく『一緒に暮らす』と考えてくださる方希望です。
可哀想なコを引き取ってあげる、という感覚でのお申込みもご遠慮願います。
一生何があっても添い遂げる覚悟のある方のみお申込み下さい。

我が家で問題なく暮らしている子であっても
環境が変われば新たな問題行動が出てくるかもしれませんが
それも含め丸ごと受け止める、向き合うお気持ちでお願いします。
改善のためのフォローはもちろんさせていただきます。

譲渡後も末永くお付き合いできる方をと考えています。
保護主と新しい飼い主さん、という関係ではなく
同じ犬飼い猫飼いとしておつきあいしていただければ嬉しいです。

難しい条件はありません。
本当に犬が好き、猫が好き、犬バカ、猫バカ、そんな方を待ってます!


譲渡の際には保護後にかかった医療費等の負担をお願いしています。
寄付等に頼らない個人の活動ゆえ、ご理解をお願いします。

その他質問等はお気軽にどうぞ。
メールアドレス yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
※丸1日経っても返信がない!という場合、メールが届いていない可能性があります。
そんな時はFacebookのメッセージをご利用いただくなど、別の方法で
再度連絡をお願いいたします。



保護っ子たちの様子はインスタグラムやFacebookでもご覧いただけます。

Instagram  http://www.instagram.com/yuzuyukin_dc/

Facebook  http://www.facebook.com/owaranaieiga/

保護猫『ディーン』飼い主募集中

仮名:ディーン
性別:オス(去勢済)
年齢:推定2歳(仮の誕生日2015年10月10日)
猫種:雑種
保護経緯:2016年1月22日中標津町内にて保護



din1


中標津町内の、牧歌が保護されたのと同じ地域にいた元野良猫です。
子猫はディーン1匹しかいなかったそうなので、
元々は飼い猫の子で生まれ棄てられたのかもしれません。
子猫のわりに人になつかず、当時置き餌をしてくれていた人にも
馴れることはなく、ご飯だけこっそり食べに来ていたそうです。
牧歌が保護された数日後の吹雪の日に自ら保護主さんに近づき
家の中に入ったそうです。保護主さんは飼えないため
当方にて保護しました。
私には初対面から警戒することなく触らせてくれて
保護した足で病院へ連れて行くことも出来ました。


din3
保護当時のディーン


私には慣れたものの、それ以外の人には警戒心が強く来客時なども
隠れてしまうような子です。
なので、最初からすぐに仲良くなれないかもしれませんが
焦らずまってあげてくれたら心を開くと思います。
根は甘ったれです。抱っこも好きです。

長毛のため毎日のブラッシングは欠かせません。
毎日ブラッシングしてても毛玉が出来ます…
まめにケア出来る人じゃないと一緒に暮らすのは難しいです。

牧歌とは親子疑惑があるほど仲良しです。


din5



見た目は長毛でゴージャスな感じですが
性格は天然系でぼんやりしたコです。
ニャーと鳴かず、「ひゃ」とか「きゃ」とか甲高い声で呟くような声です。


牧歌以外の猫や犬とも仲良く出来る子なので
先住猫や先住犬がいるお宅でも大丈夫です。
仲良しの牧歌や穂香と一緒に譲渡が決まればなお嬉しいところです。


din2


din4


din6


din7




◆譲渡条件について◆

譲渡後のフォローのことなどもあり、なるべく近郊の方(根室・釧路管内)希望ですが
道内であれば検討いたします。

犬も猫も室内飼養が条件となりますので
犬を屋外で番犬に、という方にはお譲り出来ません。
猫を室内に閉じ込めるのは可哀想、という方にもお譲り出来ません。

『飼う』のではなく『一緒に暮らす』と考えてくださる方希望です。
可哀想なコを引き取ってあげる、という感覚でのお申込みもご遠慮願います。
一生何があっても添い遂げる覚悟のある方のみお申込み下さい。

我が家で問題なく暮らしている子であっても
環境が変われば新たな問題行動が出てくるかもしれませんが
それも含め丸ごと受け止める、向き合うお気持ちでお願いします。
改善のためのフォローはもちろんさせていただきます。

譲渡後も末永くお付き合いできる方をと考えています。
保護主と新しい飼い主さん、という関係ではなく
同じ犬飼い猫飼いとしておつきあいしていただければ嬉しいです。

難しい条件はありません。
本当に犬が好き、猫が好き、犬バカ、猫バカ、そんな方を待ってます!


譲渡の際には保護後にかかった医療費等の負担をお願いしています。
寄付等に頼らない個人の活動ゆえ、ご理解をお願いします。

その他質問等はお気軽にどうぞ。
メールアドレス yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
※丸1日経っても返信がない!という場合、メールが届いていない可能性があります。
そんな時はFacebookのメッセージをご利用いただくなど、別の方法で
再度連絡をお願いいたします。



保護っ子たちの様子はインスタグラムやFacebookでもご覧いただけます。

Instagram  http://www.instagram.com/yuzuyukin_dc/

Facebook  http://www.facebook.com/owaranaieiga/

保護猫『牧歌』飼い主募集中

仮名:牧歌(ぼっか)
性別:オス(去勢済)
年齢:推定3歳(仮の誕生日2014年10月10日)
猫種:雑種・茶白トラ
保護経緯:2016年1月4日中標津町内にて保護



boka1



中標津町内の某所で生まれ育った元野良猫です。
猛吹雪の日、一般のお宅に助けを求めてやってきたそうです。
そのお宅では保護することが難しかったため、当方にてお預かりしました。

引き取りに行ったときは私を警戒して逃げ回りオシッコをちびるほどでしたが
保護後ほどなく馴れ、多頭の我が家の中でも一度もケンカなどすることなく
みんなと仲良く暮らしています。
子猫の面倒をみたり、老猫に寄り添ったりととても優しい子です。


boka5




おっとりのんびりしすぎてあまり動かず見ての通りのおデブさんです(^-^;

猫だけでなく犬とも仲良く出来ますし人に対しても懐こいので
どんなおうちでも対応できるタイプです。



boka2


boka3


boka4


boka6



◆譲渡条件について◆

譲渡後のフォローのことなどもあり、なるべく近郊の方(根室・釧路管内)希望ですが
道内であれば検討いたします。

犬も猫も室内飼養が条件となりますので
犬を屋外で番犬に、という方にはお譲り出来ません。
猫を室内に閉じ込めるのは可哀想、という方にもお譲り出来ません。

『飼う』のではなく『一緒に暮らす』と考えてくださる方希望です。
可哀想なコを引き取ってあげる、という感覚でのお申込みもご遠慮願います。
一生何があっても添い遂げる覚悟のある方のみお申込み下さい。

我が家で問題なく暮らしている子であっても
環境が変われば新たな問題行動が出てくるかもしれませんが
それも含め丸ごと受け止める、向き合うお気持ちでお願いします。
改善のためのフォローはもちろんさせていただきます。

譲渡後も末永くお付き合いできる方をと考えています。
保護主と新しい飼い主さん、という関係ではなく
同じ犬飼い猫飼いとしておつきあいしていただければ嬉しいです。

難しい条件はありません。
本当に犬が好き、猫が好き、犬バカ、猫バカ、そんな方を待ってます!


譲渡の際には保護後にかかった医療費等の負担をお願いしています。
寄付等に頼らない個人の活動ゆえ、ご理解をお願いします。

その他質問等はお気軽にどうぞ。
メールアドレス yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
※丸1日経っても返信がない!という場合、メールが届いていない可能性があります。
そんな時はFacebookのメッセージをご利用いただくなど、別の方法で
再度連絡をお願いいたします。



保護っ子たちの様子はインスタグラムやFacebookでもご覧いただけます。

Instagram  http://www.instagram.com/yuzuyukin_dc/

Facebook  http://www.facebook.com/owaranaieiga/
プロフィール

ゆずゆきん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: