終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

中標津保健所より子猫保護しました

ブログは大変大変大変長らくご無沙汰してしまいました。
更新してないのにのぞいてくださっていたみなさま、ありがとうございます。
そしてすみませんでした。



お久しぶりのブログ更新は、新保護猫の報告です。


昨日Facebookにアップした記事でご存知かと思いますが
中標津町内のパチンコ店駐車場に子猫4匹がビニール袋入れられた状態で遺棄されました。
言葉は悪いですが昨日の中標津は「クソ寒かった」んですよ。
そんな日にビニール袋で子猫を遺棄するとか、どういうつもりなんでしょうか。
いや、天気が良ければいいって話ではないのですが。



4匹のうち1匹だけ衰弱しているとのことを耳にし、
迷子公示期間中ではありましたが当方で昨日急遽保護させていただきました。

迎えに行ったとき、他の3匹は元気に大きな声で鳴いてケージの中を歩き回り、
ウェットフードも自力でもりもり食べていましたが
この子だけ横になったままぐったりしていました。

それでも、ケージから職員さんが出すと「にゃにするんにゃ~!」って感じで強く鳴いてくれたので
少し安心して連れ帰りました。

湯たんぽと毛布でくるんであたためて、
シリンジでミルクを飲ませます。

時間の経過とともに元気に動き回るようになり、
お腹がすくとちゃんと鳴いて知らせてくれるようになってきました。


今朝の様子です。






我が家の犬との対面では、いっちょまえに「シャー!」も出ました(笑)
たくさんの犬や猫にかこまれてちょっとびっくりしたかな。


160413-6


先輩保護猫の牧歌はオスですが、献身的にお世話してくれてます。


160413-2


あら、もしかして


160413-3


おっぱいさがしてますね~(笑)
残念ですが牧歌はおっぱいでませんよ~。



こんな調子で、すっかり元気になってきました。
衰弱してたとか嘘みたいです。
昨日は寒さで一時的に弱っていたのかもしれませんね。

念のため今日病院に行って来ましたが、
体温も平熱でしたし、脱水もなし。目ヤニや鼻水等の風邪の症状もありません。
とりあえずは健康そのものって感じです。

体重も、昨日連れ帰った時点で430gでしたが丸1日たった今は460gまで増えてます。

獣医さんの見立てでは、生後3~4週(1ヶ月に少し足りない程度)ではないかとのこと。
この子もほどなく離乳出来ると思います。


このとおり元気にはなりましたが、このまま当方にて保護し、新しい飼い主さんを募集する予定です。


160413-1


仮名:春(はる)
性別:オス
月齢:生後3~4週齢
毛色:キジ白


160413-4


背中の模様が、まるで金太郎の腹掛けを後ろ前につけたみたいな感じでかわいいんです。
しっぽは長くてまっすぐ。
中途半端に黒い鼻がザンネンなようなカワイイような。


160413-5



この子を最期まで大切に飼って下さる方へつなげるまで
大切にお世話したいと思います。

この子を希望して下さる方がいらっしゃいましたら
まずはメールでお問い合わせ下さい。
アドレスはこちら  yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@にかえてください) ゆずゆきん宛



この子の兄妹3匹も保健所にて新しい飼い主さん募集中です! → 3兄妹募集の詳細はコチラ


みんな幸せになれますよう、応援よろしくお願いいたします。




ゆずゆきん











牧歌、去勢手術完了しました!

1月4日に保護した、元野良猫の牧歌。

その後順調に慣れてきて、昨夜はちょっとしたコスプレにも挑戦(笑)


20160107-7


去勢手術を翌日に控え、迷子札付きの首輪もつけました。


20160107-6


首輪って普通、最初は嫌がる子が多いんですけどね
牧歌はすんなり受け入れてくれました。
肉が厚すぎて気づかなかったんでしょうか…

そんな牧歌、爪切りも嫌がらずにやらせてくれたんですよ。
ホントに手のかからないいい子です。


そんなこんなで、今朝一番に病院へ預け、午前中に手術してもらいました。
その際に、エイズと白血病の検査もしていただきましたが
うれしいことに両方とも陰性でした!
生粋の野良猫一族の子なので、何かしらの病気があるかもと思っていましたが
全くの健康体です。ホントに良かった!

駆虫薬の投与もしてもらったので、きっとたっぷり虫は出てくると思います。
早く出し切って綺麗になりたいね、牧歌。


そんなわけで、近日中に募集開始しようと思いますのでもう少しお待ちください。



bokka20160108
待っててニャ~



カメラを見るとどうしても近寄らずにはいられない牧歌なのでしたw



 

新保護猫【牧歌】です!

こんばんは、ゆずゆきんです。

太陽と穂香の飼い主さんも決まらないまま、新たな保護猫を抱えることとなりまして。

中標津町民の方からの相談で、
野良猫が家の前に来て鳴くのでかわいそうになって玄関に入れ、
餌をあげてしまったとのこと。
相談者さんは飲食関係のお仕事をされており、猫を飼うのは難しい環境。
けれどこの寒い中に追い出すのも忍びなく、どうしたらいいかという相談でした。

よくよく話を聞くと、1年前の冬、子猫の時にも相談者さんのお宅の前に来ていて
餌をあげていたのだそうです。
その時に保護して里親を探すことを考えたそうですが捕まえることができず
そのまま行方がわからなくなっていたそうです。
そして今回1年ぶりに戻ってきたのだそうです。

話し合った結果、相談者さんが食費や医療費等負担していただけるということですので
私が預かり、新しい飼い主さんを探すこととなりました。

一昨年の秋生まれなので1歳2か月程度、オスの茶白のトラ猫です。
仮名は相談者さんがつけてくださいました、【牧歌】です。
1月4日月曜日、保護しました。


bokka20160104-1


保護直後、キャリーの中の牧歌。
実は捕まえるのに大暴れし、おしっこももらし、大変でした。
これで果たして飼い主募集出来るようになるんだろうかとちょっと不安になりました(^-^;

すぐに病院へ連れて行くつもりでしたが、これじゃとてもじゃないけど診察は無理。
まっすぐ自宅へ連れて帰り、ケージの中へ。


bokka20160104-2
近寄るニャ~!(怒)


震えながら怒ってます。
そして猫トイレに籠城。


bokka20160105-1


そこは寝るところじゃないんだよね~。
でも固まってるだけで攻撃しそうにないように見えたので撫でてみたら。


bokka20160105-2


あ、撫でれた!
これならなんとかなるかなと、ちょっと希望が見えた初日。

そして翌日。
朝になってもトイレに籠城したまま、ご飯もまったく食べていませんでした。
もちろんおしっこもうんちもしていません。

焦っても仕方ないのであまり構いすぎないように、
でも時々様子を見に行っては撫でたりしていたら、
夜になってやっとトイレから出てご飯を完食!
そして、トイレの中にはおしっこしたあとが!

こういうところ、犬より猫のほうが楽ですねー。
トイレ、教えなくても砂でできますもんね。


そして、撫でていた私の手にスリスリするまでになりました。

bokka20160105-3


ここまで1日と数時間です。
こんなに早く落ち着くとは思ってなくてびっくりです。

そして翌朝、つまり今朝、りっぱなうんちも出てました!
もちろんちゃんとトイレの中にですよ(*^^*)

順調順調!

すっかりリラックスして、撫でるだけじゃなくわちゃわちゃ触っても嫌がりません。
なんていうか、おっとりというかマイペースというか、
いかにもデブ猫!って感じの子です。

あんまり動かない動画、ご覧ください。(でも後半に動きがw)
身体に似合わないカワイイ声なんですよ。




カメラに寄り過ぎの牧歌でした。

ね、なかなかかわいいヤツでしょう?

目くそ鼻くそオンパレードで汚いですけど、もう少しでぴかぴかになりますから。
明後日金曜日、去勢手術他一式病院で済ませてきます。
血液検査もします。
代々野良猫の家系なので、猫エイズや白血病キャリアの可能性はあります。

でももしキャリアだったとしても、こんな味のある可愛い牧歌だもん、
きっと良いご縁があると信じています。


bokka20160106-1


bokka20160106-2


bokka20160106-3



さっき抱っこに挑戦したら、あっさり成功しましたよ。


bokka20160106-4


おとといおしっこもらした猫とは思えませんね(笑)
もちもちして良い抱き心地です。

手術が終わって落ち着いてから改めて飼い主さん募集しますので
楽しみに待っててくださいね!


bokka20160106-5

よろしくニャ~!

 

2016年の初日の出

20160101



あけましておめでとうございます。

太陽と一緒に初日の出を拝んできました。
全然雪のない12月だったのに、今朝起きたら雪が降っていて
ダメ元で出かけましたが奇跡的に見れました!
太陽と太陽のツーショットです(*^^*)
初日の出のご利益で、太陽に素敵な家族が見つかりますように。


改めまして、今年もよろしくお願いいたします。
犬や猫に優しい世界を目指して。




2016.1.1   ゆずゆきん 

2015年の終わりに。

大みそかの夜、みなさまいかがお過ごしですか?
ブログ&Facebook【終わらない映画】の中の人、ゆずゆきんです、こんばんは。



今年はyucky's。を解散し、一個人のボランティアとして
小さな小さな活動ですが続けてきました。


この12月には中標津保健所・別海町役場は犬だらけになってしまい
どんな年越しになるのかと心配していましたが
多くの優しい家族と、頼もしいボランティアさんのおかげで
保健所も役場も犬猫の収容0で1年の業務を終えることができました。

来年もなるべく保健所や役場に収容される子が少ないことを願いつつ、
やむを行き場を失い収容された子たちが幸せな第2の人生を歩けるように
お手伝いを続けていきたいと思います。



ついつい行政に保護された子のことが先になってしまい
我が家で保護した子たちの新しい家族探しが後回しになってしまいますが
2016年早々には、このお二人さんにも優しい家族ができますように
どうぞ応援をお願いします!




2014年12月25日に別海町役場より保護した太陽(推定6歳)


taiyo



2015年6月26日に根室保健所より保護した穂香(8ヶ月)


hono





*******************************************************************************




【終わらない映画】のスタートはこの3匹の乳呑み児育てからスタートしました。



IMG_2639

IMG_2637

IMG_2638


マンボちゃんを私の不注意で亡くし悔やんでも悔やみきれないけれど
ジャズとタンゴが2人一緒に新しい家族の元で幸せに暮らしていることが救いです。
きっと2人のそばにはマンボちゃんもいるんじゃないかな。

そんなジャズとタンゴ、この年末年始我が家でお預かりしています。
おっきくなりました(*^^*)


jazztango




そしてもう1匹、今年の夏、中標津のホーマックさんに迷い込んだところを保護した
福助(保護時の仮名マック)、今は新しいおうちでたくさんの家族にかこまれて
幸せに暮らしています。
飼い主さんより近況報告が届きました。



hukuchan


クリスマスプレゼントに買ってもらったかわいいハウスがお気に入りだそうですよ。
初めての雪で雪だるまを作ってもらったり、しめ縄にいたずらしたり(笑)
楽しく忙しい毎日を送っているようです。
先住犬のケンタじいちゃんとも仲良くしてるみたい。



幸せになった保護っ子たちの姿は何よりもうれしいもの。


来年も、幸せな命が増えますように、助けられる数は少なくても
丁寧な活動をしていきたいと思います。



それではみなさま、良いお年を!
来年もどうぞよろしくお願いします!



2015年12月31日  ゆずゆきん 
プロフィール

ゆずゆきん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: