終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

別海町の迷子犬~可愛い折れ耳わんこ

5月31日追記:この子は本日元の飼い主さんが判明し返還されました。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebookで呼びかけしていましたが、
現在、別海町役場には迷い犬が1頭保護されています。

5月18日に別海緑町にて保護されたオスの若い犬です。
新しめの首輪もしていて人馴れもしているので
すぐに飼い主さんのお迎えがあるものと思っていましたが
残念ながら今現在お迎えはありません。

今日は別海まで会いに行ってきました。

はじめまして~!


betsu-1



とーっても可愛い男の子でした!
初対面でも全く警戒することなく、遊んで遊んで!って感じで
飛びついて来ます。
でも小さ目(体重12kgくらいかなーって感じです)の中型犬で
力は強くないので飛びかかられても倒されるような感じじゃないです。



betsu-2



正面に向かって折れた耳がとっても特徴的で可愛いんですが
時には立っちゃう時もあるみたいですよ(笑)



betsu-3



保護から日にちも経ってお迎えが無いことから
新しい飼い主さんを募集するそうです。

とっても明るく人懐こい子で、推定年齢も2歳程度の若い子です。
すぐに新しいおうちにもなじむと思いますよー。
この子を家族に、と思って下さる方がいらっしゃったら
是非別海町役場までご連絡をお願いします。



犬種:雑種
性別:オス
年齢:推定2歳程度
体格:中型


連絡先
別海町役場 福祉部町民課 町民生活担当
0153-75-2111(内線1212)
別海町役場ホームぺ―ジ
http://betsukai.jp/blog/0003/index.php?ID=296


中標津保健所の白わんこ・飼い主募集中です!

5月25日追記:無事新しい飼い主さんに譲渡されました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


迷い犬として保護されたものの元の飼い主のお迎えは無く
現在中標津保健所にて飼い主募集中の白わんこに会いに行ってきました。


前回会いに行ったときにはまだ触ることが出来ずでしたが
その後保健所の職員さんの努力のおかげで
すっかりなつっこいわんこに変身してました。
汚れていた体もシャンプーしてもらって白くなって。


犬舎の中での撮影のため写真がいまいちでごめんなさいなんですが
私にもニコニコ笑顔としっぽフリフリでお出迎えしてくれました(*^^*)



nakaho170515-1



おすわりのコマンドは教えられていたようで
おやつの時など、ちゃんとおすわりして待てるんですよー。



nakaho170515-2



ちょっと耳が遠いようなんですが、鼻はとっても効くらしく
私のバッグの中におやつが入っていることを嗅ぎあてて
「ちょーだいちょーだい!」ってなりました(笑)

しまいにはこんなふうにゴロンとおなかを出して
職員さんに甘える始末。



nakaho170515-3



気難しいところもあるのかなーという和犬の雑種ですが
なれるとかなりの甘えん坊さんですね。
譲渡後は環境が変わって一時的に気難しい面が出るかもしれませんが
馴れるまで焦らず待てばきっとこんなふうに甘えん坊の面が出てくるはずです。


元の飼い主のもとではたぶん散歩などもされていなかったようですが
これからはちゃんと愛情を持ってかかわってくれる人の元で
幸せな犬生をおくらせてあげたいです。

いまのところ問合せ等全くないとのことですが
ホントに可愛いわんこです。

良いご縁に恵まれますように!



No.D02
種類:雑種
性別:オス
年齢:推定7~8歳
毛色:白
譲渡期限:5月19日

備考:すっかりなついて、保健所生活にもなれましたが、期間が長くなっています。気になる方はお早めにご連絡ください。

迷子で保護されましたが元の飼い主さんのお迎えがありませんでした。保護時は警戒して首輪も換えられず。職員にはなつかないかと思われましたが、お座りはできたので、おやつを手から食べているうちになれてきて、シャンプー、首輪の交換、散歩までできるようになりました。

なれるまで、ちょっと時間がかかるかもしれませんが、番犬や散歩の良き友になると思います。

畜犬登録、狂犬病予防注射の義務と、去勢手術をしていただける方に



問合せ先

中標津保健所 生活衛生課  電話 0153-72-2168
 ☆電話でのお問い合わせは平日の 8:45~17:30 まで
 ☆返還と譲渡(見学を含む)での来所は平日の 9:00~17:00(お電話での予約をお願いします)
 ☆迷子犬猫の返還には、手数料と日数に応じた飼育管理料がかかりますので、事前にご確認ください

中標津保健所ホームページ
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kainusibosyuu.htm


29D02M04




チョロ、1ヶ月。

チョロを保護してから今日でマル1ヶ月経過しました。

その間の様子についてはFacebookでお知らせしていたので
ここにリンク貼りますね。

3月17日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1857892274468580

 
3月18日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1858369641087510/?type=3&theater


3月19日 
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1858894701035004/?type=3&theater


3月21日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1859782764279531


3月23日~24日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1861329997458141


3月27日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1862947903963017/?type=3&theater


4月2日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1866087713649036/?type=3&theater


4月4日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1867180186873122/?type=3



1ヶ月を前になんとか病院に連れて行くことも出来ました。
それと、ハーネスや首輪の着脱も落ち着いて出来るようになりました。
ただ、リードが怖いのでお散歩が出来ません。
外には行きたいけど、リードがついていることが怖くて
歩けない感じです。
歩こうにも後ろ(リード)が気になって進めません。
パニクって暴れる、という感じじゃなくて
腰が抜けちゃうみたいな感じなんです。
なので無理せず、少しづつ室内で練習しているところです。

室内の生活にはすっかり慣れて
そこらへんでゴロンと転がって寝ちゃうことも出来るようになりました。

唯一問題なのが、うちの母のベッドを第2のトイレと誤認してしまっていること。
基本的には決まったトイレシートでするのですが
ちょっとしたタイミングや興奮した時などに
母の部屋へ行ってベッドの上でしてしまうんです。
こちらがきちんと目を配っていれば大丈夫なんですが。
他の場所では一切失敗してないので
たぶんそこもしていい場所だと思っている気がします。
違うんだということを教え直し中です。

それ以外は大きな問題もなく
同居犬猫とも問題はありませんね。
あ、たまに空気読めないで怒られてる時がありますけど(笑)
怒られてもチョロは反抗しないで引き下がるタイプなので
ケンカとかにはならないようです。


段差に腰かけるのが好きなチョロ。
気づくと腰かけてます。


choro170410-1



こんな姿も!テーブルの唐揚げ狙ってますw
段々図々しくたくましくなってますねー。



choro170410-2


そのくせ、みんなが散歩に行ってしまうと不安で
泣いて家中歩き回って落ち着かないので、
誰か(うちの犬です)を必ずチョロと一緒に留守番させるようにして
かわりばんこに散歩するようにしてます。
誰かが残ってれば安心して待っていられるんですよね。

↓散歩へ行く面々を見送るチョロ、やや寂し気。


choro170410-3



毎日少しづつ成長してくチョロ。
早くお散歩に行けるようになるといいねー。
その前に去勢が先かなぁ。








 

チョロ・いい感じ

今日のチョロの様子です。

チョロ、このバリケンは落ち着く場所、安心できる場所と
なってくれたようで、こちらから促さなくても自分で入ります。



choro170315-3


私が仕事に行ってる間は、
小さい個室でお留守番しててもらっていて
その時はバリケンはナシ。ソファでくつろいでます。
…っていうか、そこは座るところではないんですけどね(^^;


choro170315-1


今日はなんとなく落ち着いていて
私が撫でても噛もうとしたり抵抗する様子がありません。
撫でてもらって嬉しそう、って感じでは全然ありませんが
少しづつでも「手」に馴れてもらわなくちゃ。


choro170315-2


そんなチョロは、我が家の犬たちに
いろいろ指導してもらってるみたいですよ。
私が教えるよりいいかも!


choro170315-4


うちの犬たちが動くと、チョロも一緒にくっついて歩くんですよ。
すでに群れの一員、それも自分が一番下とわきまえてる感じです。
賢いというかなんというか、
思ったよりも全然扱いやすい子かもしれないです。
フリーにしててもマーキングもしないですしね。

気づいたら、犬用ベッドでくつろじゃってたり。


choro170315-5



夜寝る時だけはバリケンのドアを閉めて
自由に動き回らないようにしていますが
それ以外はもう自由にさせています。

生活音(テレビや掃除機、玄関のチャイム等)にも動じることが無くて
普通に室内での生活に馴染んでいってて、
ちょっとびっくりしてますが、嬉しい誤算ですねー。
この調子だったら、
そう遠くないうちに首輪もハーネスもして、
まずは病院デビュー、できるかな。



いま(22:48)自分でバリケンに入って寝ましたよ~。
今日はこのまま朝まで静かに寝れるといいんですが。
ここ3日、必ず夜中に一度起きて「出して―」ってなくんですよね。
一度出てみると落ち着くようで
またバリケンに入って寝るんですけど。
出来れば一度も起きないで寝ていただきたいなー。
チョロ、よろしくー。 

その後のチョロまとめ

あぁ、またまたブログの更新が滞ってしまいました。


前回記事では放浪犬チョロが無事に保護出来たところまで報告していましたが
その後のことがFacebook記事のみの報告になってました。

なので、ここでその後の流れをまとめますね。


前回記事のとおり、1月23日に役場の設置した捕獲器に入ったチョロ。
翌日1月24日に「なごみ鍼灸院」さんが保護主となり新生活を始めました。



その後のFacebook記事はコチラ

1月24日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1833258670265274


1月27日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1833749426882865

1月30日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1836155819975559

2月 1日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1836922633232211 

2月 1日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1836971416560666/?type=3&theater



以上のような経緯で保護先から脱走したチョロ。
その後も以前よく目撃されていた場所などに出没していて
すっかり以前の放浪生活に戻ってしまっていました。

一度捕獲器にかかった子が再び捕獲器に入ることはないだろうし
かといって手で捕まえられる子でもありません。
もう一度保護するのは無理なんじゃないかと思っていたのですが…
なんと、奇跡が起きました!


3月10日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1854544094803398


こちらのお宅には室内に犬がいて、その子目当てになのか
チョロがよく居ついていたんです。
お庭もあり、風除室やガレージなどもあったので
うまく誘導して閉じ込めてほしいとお願いしていました。
でもお願いしたのもかなり前のことだったので
忘れずに連絡くださったことにも本当に感謝です。


そんなわけで、チョロは現在我が家で保護生活を送っています。


3月11日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1854999094757898/?type=3&theater
 

3月14日
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1856227564635051/?type=3&theater



とりあえず5日間、まずまず落ち着いて暮らしています。
一度つけれた首輪が外れてしまって今はつけていません。
なんせ触られることがまだまだ不安なチョロなので
無理強いして嫌な思いさせたくないので焦らずいこうと思っています。
触ろうとすると口が出ます(咬もうとする)。
でも気が向くと頭をだまって撫でさせてくれる時もあって
今朝はだまって撫でさせてくれて、その流れで顔も触らせてくれて
気になっていた目ヤニをふいてあげれました。


我が家の犬猫とは友好的で争う様子は全くありません。
未去勢オスのチョロと去勢オスの太陽の関係が
少し心配の種ではあったのですがまーったく問題ないです。
お互いのニオイ嗅ぎのご挨拶もきちんとすませ
一緒に家の中うろちょろしたりもしてます。
なんとなく太陽が先輩風を吹かせてる感じで微笑ましくもあり(笑)
一緒に散歩できる日が来るといいのですが
まだ当分外へ出すことはしないつもりです。
幸い、外に出せと暴れるような様子もなく
室内で排泄も出来ているので
今は焦って外へ連れ出す前に
きちんと人との信頼関係を作って
人と暮らすんだっていうことをチョロ自身が受入ること、
それを目標にお世話したいと思っています。


それにしても、チョロは本当に恵まれた放浪生活をしていたようですよ。
食べることに全く困っていなかったんでしょう、
結構好き嫌いがはっきりしていて
食べたくないものは食べません。
嫌いなもの食べなくても生きていけるだけ食べれてたんでしょうねー。
全然痩せてないし!
結構贅沢です(^^;


そんな自由な生活を奪ってしまって申し訳ないけれど
残念ながら日本には狂犬病予防法っていう法律があって
飼い主がいない犬が放浪していることは許されないのですよ。

チョロ、人と暮らすのも悪くないと思うよ。
仲良くなろう?
そして素敵な家族をみつけよう。
あったかいおうちでぐっすり眠って、
散歩は家族と一緒にいこう。
そんな日が来るまで、しばし我が家で一緒に頑張ろうね。



というわけで、今後もチョロのこと応援お願いします!


choro-taiyo


散歩から帰って来た太陽と私をお迎えしてくれたチョロです(*^^*)
(ガラスに太陽が写ってますね~)



 
livedoor プロフィール
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: