終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

チャッピーくんの旅立ち

ぼく、チャッピー!

cha0803-1


チャッピーくんは、4年前、浜中町の『ドッグレスキューしおんの会』さんより引き取られた
小さめの中型雑種のわんこです。
4年間、Yさん一家に大切に飼われてきましたが、
離婚され町営住宅に引っ越すために飼えなくなってしまいました。
チャッピーくんと一緒に飼われていたもう1頭の犬については
しおんの会さん経由で新しい飼い主さんがすでに決まっています。 → 【シンちゃんの新しい旅立ち】


チャッピーくんの新たな里親さんを探しているという話を
しおんの会の福澤代表から聞き、
条件にぴったり合いそうな人がいる!と思い出しました。

というのは、5月末にクマくんの新たな飼い主探しの時に手をあげてくれた
Sさん一家です。
残念ながらクマくんは他の方に譲渡が決まってしまったのですが
その時Sさんが希望されていた条件がチャッピーくんにぴったりで。
子供さんが散歩されることを考慮して
小さめの中型犬が良いとのことだったんです。

子犬を希望される方が多い中、
Sさんは成長してみないとどんなサイズになるかわからない雑種の子犬よりも
すでに成犬になってサイズがはっきりしているほうがよいとのことでした。

チャッピーくんはすでに4歳、これ以上大きくなることはありません。
それに、元の飼い主さんのお宅の子供さんたちと
Sさん宅の子供さんたちの年齢層が一緒。
チャッピーくんにとっても、環境が大きく変わることがなく
馴れやすいのではと思われました。

思った通り、先月お見合いしたら、
全く人見知りせず、Sさん一家に甘えるチャッピーくん。
無事、譲渡が決まりました!

そして本日、元の飼い主Yさん宅へお迎えに行きました。

大喜びのチャッピーくんは
記念写真撮ろうにも動きまくり(笑)
お尻を向けちゃったり






cha0803-2


フレームからはみ出したりw


cha0803-3


こうなったら最後は…


cha0803-4


おねえちゃんが抱っこしてパチリ!


cha0803-5



お母さんだけ顔出しNGだったのですが
みんなとってもいい笑顔、チャッピーくんも嬉しそう。
笑顔で新たな旅立ちとなりました。


新しいおうちまで車で1時間くらいの移動なので
車酔いとか心配したんですが、ぜーんぜん大丈夫だったそうですよ。

ご自宅に到着後にSさんから届いた写真です。


cha0803-6


ごはんもペロッと食べて、すっかり馴染んでるそうです。
前からいた子みたいです(笑)


*****************************************************


生きていればいろんなことがあって
大事な家族の一員を手放さなければならないこともあるでしょう。
Yさん一家にとってはつらい決断だったと思いますが
一番かわいそうなのはYさんの子供さんです。
親の離婚、そして愛犬との別れ。子供にはどうすることもできません。


それでも、今回はこうして無事に新しい飼い主さんがみつかりましたし
飼い主さん同士連絡先を交換して、今後も元の飼い主さんと
チャッピーくんは会える状況になりました。


どうかみなさん、万が一の時、犬や猫を保健所に持ち込むようなことだけはしないでください。
せめて新しい飼い主を見つけることが、最後まで飼いきれなかった愛犬愛猫への
償いではないでしょうか。

そして、万が一の時に誰ももらってくれないような犬や猫にしないで
しつけなどきちんとしておきましょうね。
自分以外誰も扱えないような犬猫にしてはダメですよ!

いつ自分に何があっても犬や猫が行き場を失わないように
いざという時の行先は確保しておきましょうね。




チャッピーくん、新しいおうちでもいい子で可愛がってもらってね。
幸せにね!


 

根室保健所より、骨折子猫保護しました

Facebookので何度か呼びかけさせてもらっていた、
根室保健所に保護されていた骨折したキジトラの子猫を
本日迎えに行ってきました。
  ※Facebookの記事はコチラ → 【根室保健所・迷い猫保護しています】
 

迷い猫から飼い主募集になったものの
一向にお問い合わせが入らないとのことで
骨折したまま長い間治療されずにいるのはかわいそうで
保護する決意をしました。


骨折の状態ですが、折れた骨が飛び出したような向きで固まってしまっていて
まっすぐにするには手術が必要になるかもしれません。
ただ、本人は痛がる様子が無く歩いていて
骨折箇所を触れても痛がったりする様子がありません。
このままでいいのか、手術するのか
明日病院に行って診ていただく予定です。


保健所からの帰り、キャリーの中で緊張の面持ちですが
パニクって暴れるようなこともなく
とってもおとなしくお利口さんでしたよ。


160803-1


帰宅してケージの中にいれたら


160803-2


お約束のトイレに寝るパターン(笑)
でもご飯をあげたら見てる前でモリモリ食べて


160803-3


おなかいっぱいになったらちゃんと寝場所に落ち着いてくれました。


160803-4


私の手を甘噛みしたり後ろ足でケリケリしたり
子猫らしく遊びます。
威嚇もありません!


160803-5


後ろ足でケリケリ出来てるってことは
やっぱり痛みはないんでしょうか?
動物は強いなぁ…
人間だったら絶対痛がって動けないと思うけど…


それにしてもとーっても美人のキジトラちゃんです。
骨折してなかったら保健所から直接新しい飼い主さんに
もらわれただろうに…

引き続き我が家で保護しながら新しい飼い主さん募集しますので
どうぞよろしくお願いします。
まずは病院行って骨折についてどう対処するか決めてから
改めて募集記事書きます。



160803-6

どうぞよろしくおニャがいします!



名前、どうしようかなぁー。
明日病院に行くまでに決めたいと思います。
良い案があったらコメントくださーい!

 

あれから1年【卒業生ふくちゃん(仮名マック)】

ちょうど1年前、去年の8月1日に保護した仮名マック、
覚えてくれてるマニアの方はいるでしょうか(笑)

保護した時のブログはコチラ → 迷い猫保護しました~仮名マック 





mack1



シラミだらけで背中を丸刈りし、1ヶ月以上も隔離生活を送ったマック。
その後我が家先輩猫・犬にもまれながら家猫修行を積んで
10月に新しい家族のもとへと旅立って行きました。



新しい名前はふくちゃん(ふくすけ)、
家族みんなに愛されとーっても幸せに暮らしています。
とっても大きくなりましたよ!


mack08
 

身体はおっきくなったけど面影ありますね(*^^*)


これは初めてのシャンプーだって!


mack06



おとなしく洗われておりこうさんだね~


と、思いきや、その後の写真は…


mack02

金魚すくい?!



mack01


アサリ掘り!!!(さすが漁師さんのお宅です)



mack05

もうちょっとで届くんだけどニャ…


mack03

 えーっと、たしかこの引き出しに入ってたはずなんだけど


mack04
 
あ、こっちだったニャ!これこれ!




って!いたずら写真ばっかり!!!
ふくちゃん、楽しい毎日を送ってるようでなによりです(笑) 


シラミまみれの野良猫の子だったふくちゃん
優しい家族に出会えて本当に良かったね。
幸せになったコの写真を見るのが私も何よりうれしいです。
Mさん、お写真ありがとうございました(*^^*)
これからも末永くふくちゃんをよろしくお願いします。


mack07
 
最後は幸せそーなふくちゃんの寝顔でした♡




-------------------------------------------------------------------



今日は新たに中標津保健所に仔猫が保護されましたし
根室保健所には負傷した2匹の仔猫が出会いを待ってます。

保護されずに路上で亡くなっていく子もまだまだ多い中
運よく保護されたこの子たちには絶対幸せになってほしいです。


中標津保健所 迷い猫
 https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1750437401880735/?type=3&theater

根室保健所 飼い主募集中・骨折子猫
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1750496095208199

根室振興局 負傷・迷い猫
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1749708885286920/?type=3&theater



 

☆ご協力ありがとうございます☆

チョロくん、チャー、2頭の放浪犬についてですが
おかげさまでたくさんの方から情報をいただいています。
正直、こんなに気にかけてくださる方がいること
びっくりしています。
見かけても当方へわざわざメッセージをすることも
面倒だったりするんじゃないかなと思うのですが
手間をかけ情報を寄せてくださる方がたくさんいて
本当に嬉しく思います。

情報が集まるから嬉しいんじゃなくて
その優しい気持ちが嬉しいです。

なかなか捕まらない2頭ですが
どうやら2頭一緒に行動していることも多いようで
2頭なりに今の生活を満喫しているようです。

けれど、冬になってしまったらそうも言ってられないと思うので
生活が厳しいものになる前に
なんとか保護してあげたいものです。

引き続き皆様からの情報お待ちしています。


2頭についての記事はコチラ
中標津町内放浪犬の情報求む! 

中標津町内放浪犬の情報求む!

  前回記事にアップした中標津保健所の迷い犬ですがいまだ元の飼い主さん現れていません。
   何かご存知の方はいらっしゃいませんか?詳しくはコチラ  → 中標津保健所の迷い犬・チワワ×パピヨンミックスくん
 
        7月19日追記:↑この子は元の飼い主は現れませんでしたが新しい飼い主さんに譲渡されました。

*************************************************** 


さて、本日の本題ですが。

以前から情報を募っている、中標津町を放浪しているチョロくん。



2016-05-21 004


ここ数日姿が見えなくなっています。
どちらかで目撃した方いらっしゃいませんか?




さらに。


もう1頭、中標津町内を放浪している犬がいます。
目撃されるようになってすでに1ヶ月は経過しています。
この子です。


chairo
 


写真がこれしかなくてすみません。
茶色の雑種中型犬で、性別は不明です。
仮名をチャーとします。


チャーもチョロくん同様町内を放浪しているのですが
警戒心が強く捕まりません。


チョロくんもチャーも町民の方から相次いで役場に情報が寄せられ、
その都度職員さんが現地に向かってくださっているそうですが 
今現在捕獲できていません。


チョロくんとチャーは面識があるというか
一緒に行動することもある可能性があります。
2頭一緒のところは見ていないのですが
私がチャーを目撃したほぼ同じ時間、
近い場所でチョロくんの目撃情報がありました。
いまももしかしたら一緒にいるんでしょうか。


2頭それぞれに保護に動いてくださっている方がいるのですが
なかなか一筋縄ではいかない2頭です。
冬が来る前になんとか保護したいと思っています。

どんな小さな情報でもかまいません。
何かありましたら、下記まで情報をお寄せください。
くれぐれもコメント欄への情報の書き込みはご遠慮ください。


◇メール  yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@にかえて)

◇Facebookページへメッセージ  http://www.facebook.com/owaranaieiga/
 ※注意!!くれぐれもコメント欄に情報を書き込まないようにお願いします。メッセージでお願いします!
      不特定多数の方に情報を全て公開するのは危険もありますのでご理解ください!


無事に2頭が捕獲されるまでみなさんも一緒に見守ってください。
情報、よろしくお願いします!




 
livedoor プロフィール
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: