終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

2015年06月

報告・マンボが亡くなりました

悲しい報告をしなければならなくなりました。

我が家の保護猫マンボが、本日午前、事故で亡くなりました。
突然のことで、私自身まだ現実を受け止めきれていません。

可愛い可愛いマンボ。
さっきまではあんなに元気だったのに。


manbo6



事故の詳細を書くべきかどうか、聞いて不快に感じる方もいるかもしれませんが
今後同様の事故が起きないためにも書いておきたいと思います。


それは留守番中のことでした。
帰宅して、いつまなら呼べばすぐやってくるマンボが来ないので
おかしいと思い家の中のあちこちを探しました。
どこか狭いところに挟まって動けなくなってるかなとか…

マンボは、2本のカーテンレールの間に首が挟まった状態でぶら下がっていました。
すでに息絶えていました。
すぐにおろそうとしても、どうやってあの狭い間に入ったのか
簡単におろしてあげることも出来ませんでした。
横にスライドさせなければ抜けない狭さでした。

今までカーテンにのぼることはあってもレールの上まで行くことは無かったのですが
身体が大きくなってきて、のぼれるようになっていたのでしょう。

事故が起きないようにといろいろ気を配っているつもりでしたが
カーテンレールにまで気が回っていませんでした。

ネットで検索すると、同様の事故が見受けられます。
防げる事故だったのです。

マンボには申し訳ないことをしてしまいました。
もっと環境に注意すべきでした。

せっかくここまで大きくなれたのに、こんなにあっけなく死なせてしまってごめんなさい。



manbo7

manbo8

manbo9

manbo10

manbo11

manbo5

manbo4

manbo3

manbo12

manbo13


昨日、マンボは初めて我が家のキャットタワーの一番上にのぼりました。
いままでは一段下までしか行けずにいたのですが
先輩猫がのぼったのを見て、一緒にのぼっていきました。
ホントにおてんばで、高いところも大好きでした。


manbo1


のぼったタワーの上で、じっと空を見てました。


manbo2


マンボがおてんばで高いところが好きだとわかっていながら
どうしてもっと気をつけてあげられなかったのか
今さらどんなに後悔してももうマンボは戻って来ません。
せめて二度とこんな悲しい事故がおきないように
多くの方に知ってもらいたいと思います。

マンボ、ごめんね。
マンボの分まで、ジャズとタンゴには幸せに生きてもらおうね。



マンボは明日午後3時、荼毘に付します。
うちの子として、我が家の先代犬猫と一緒のお墓に眠らせようと思います。
その時間、ちょっとだけでいいのでマンボのこと思っていただけたら幸いです。



マンボ、ごめんね。そして、私のところへ来てくれてありがとう。
マンボが私に伝えたかったこと、これからゆっくりじっくり考えて受け止めるね。
ホントにホントにありがとう。そしてごめんね。


manbo14




まだ気持ちが混乱している中で書いたのでうまくまとまらずすみません。


鼻黒3兄弟・中標津保健所の迷い犬

昨日、中標津保健所に新たに迷い犬が収容されました。


保健所からいただいた情報は下記のとおり。



抑留期限:6月24日
抑留場所:中標津保健所
犬種:雑種
毛色:クリーム
性別:雄(3頭)

備考
中標津町字俵橋132番地2で兄弟でさまよっていたところを保護されました。
3頭とも1歳未満、ガリガリに痩せおり、毛もかなり汚れています。

問合せ先
中標津保健所 生活衛生課  電話 0153-72-2168
平日午前8時45分~午後5時30分
根室振興局ホームページ 犬・猫の情報
 
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/dogcat/information.htm



この情報から、人馴れしてない野犬の子たちかなーと思っていたのですが
実際に会ってみたら、とても甘えん坊で人恋しそうな様子。


一番大きくてモフモフの子。
この子だけ他の2頭とはちょっと体型が違う感じ。


nho150619-1


鼻黒くん。「おすわり!」って声かけたらちゃんと座れました。
偶然?それとも誰かに教えてもらってた?
かなり甘えん坊さんで、立ち上がって私に手をかけてきました。


nho150619-2


薄めの鼻黒くん。
いちばん小柄で若干引っ込み思案かな?


nho150619-3



いつもこうして3頭でくっついてるらしいです。



nho150619-4



でも、私が近づくとにげるんじゃなくてしっぽを振って寄ってきましたよ。
で、頭を撫でてみてびっくり!ボコボコしてるんです。
何がって、ダニがうじゃうじゃついててボコボコなんです。
こんなにダニついてる子を見たのは初めてっていうくらい
ものすごいレベル。
目の周りなどは職員さんがとってくれていたのですが
頭のてっぺんと耳のふちにびーっしり。
ダニとりで時間の許す限りとってあげましたが
とってもとっても終わりが見えない…
いったいどのくらい彷徨っていたんでしょう。

でもこの子たち、黙ってダニとりもさせてくれるし
人に対しての警戒心も薄いようでどんなふうに触っても
嫌がったり、口が出たりすることもなくて
とってもいい子たちでした。

飼い犬で元の飼い主さんが迎えに来るという可能性は低いでしょうけど
こんな穏やかな子たちなら新しい飼い主さんも見つかりそうです。
今から気になる方は、早めに保健所へ連絡いれてくださいね!


それにしても、この子たちはどこで生まれてどうやって今日まで生きてきたんでしょう。
飼い犬の子を放置したのか、野犬の子なのか。
でもこれだけ人に馴れているなら、人とのかかわりはあったはず。
単なる野犬の子ではありません。
これまでこの子たちの近くにいた人間はどう考えていたんでしょう。

この子たちはこうして保護されたから、また新しい犬生が開ける可能性ができたけど
人知れず苦しんで消えていくこんな子たちがまだまだたくさんいるのが現実。

出来ること、最低限飼い犬には避妊去勢をすること。
もうそこから新しい命をうませないことですね。
最近はご自身で里親探ししてる人もかなり見かける中標津方面ですが
探せばいいんじゃなくて産ませないことをまずは心がけてほしい。
同じ方(犬)が繰り返し産んで里親探ししてる人も見かけます。
カンベンして下さい。


鼻黒ちゃんたちのこれからの犬生が明るく楽しいものになりますように! 

まだまだ続く乳呑み児祭IN中標津保健所

7月3日追記:本日までに全て譲渡になりました!

6月18日追記:№30は本日譲渡になりました!




当初8匹だった中標津保健所の乳呑み児は現在5匹に。

本日抑留期限でしたが延長していただけました。
6月26日までになったので、どうか全員に家族が出来ますように!

※抑留期限はすべて6月26日
 

No23
抑留場所:中標津保健所
猫種:雑種
毛色:キジトラ
性別:雄

No24
抑留場所:中標津保健所
猫種:雑種
毛色:キジトラ
性別:雄

No25
抑留場所:ボランティアさん預かり中
猫種:雑種
毛色:サビ
性別:雌

No26
抑留場所:ボランティアさん預かり中
猫種:雑種
毛色:キジトラ
性別:雄

No30
抑留場所:ボランティアさん預かり中
猫種:雑種
毛色:サバトラ
性別:雄

備考
生後3~4週 5匹ともうっすら歯が見えてきて授乳の間隔も長くなってきました。
それぞれ個性も出て来始め、どんどん可愛くなってきています。 
離乳前につき数時間おきの授乳、排泄のお世話が出来る方、
室内飼育をし、ワクチン接種・避妊去勢など健康管理が出来る方、
どんなことがあっても最期まで飼い主としての責任を持てる方に
お願いしたいと思います。
No25~No30はボランティアさんに預かり中です。

問合せ先
中標津保健所 生活衛生課  電話 0153-72-2168
平日午前8時45分~午後5時30分
根室振興局ホームページ 犬・猫の情報

 
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/dogcat/information.htm



150617




なお、根室保健所でも可愛い子猫、まだ若い犬が飼い主募集中。
みんな幸せになれますように。




姉妹再会

今日はマンボとジャズの2回目のワクチン接種へ行ってきました。
タンゴの飼い主さんとも時間を合わせ、
3姉妹が一週間ぶりの再会です。



150615-2


覚えているのかいないのか。
いや、覚えてますね。でも大きな感慨もなく(笑)
普通に再会しました。

飼い主さんとのおしゃべりに夢中で、写真を全然撮ってなくてすみません。
無事に3匹ともワクチン完了です。

体重は、マンボ1.4kg、タンゴ1.3kg、ジャズ1.2kgと
これまで通りの順番で順調に育ってます。


あ、そうそう、タンゴの名前はこのままタンゴでいくことになったそうです。
いやはや、もう少し洒落た名前つければ良かったか…


そんなタンゴちゃん、おうちではいまのところ目立った悪さもせず
お利口さんにしてるようです。
マンボとジャズは我が家で大暴れ(ソファで爪とぎ、カーテンにのぼるetc)なのに
タンゴは全然だって。
このままお利口さんでいて欲しいものです。

タンゴ、おねえちゃんに抱っこされるの巻。



150615-1




普通の猫だったら暴れて逃げ出しそうなものだけど
タンゴはお利口に抱っこされてました。えらいねえ。
マンボ、ジャズ、君たちもタンゴを見習ってお利口にしてないと
いつまでたっても貰い手がないよ! 

タンゴの近況

タンゴの飼い主さんから近況写真届きました!
題して「黒猫3人組」だそうです(笑)




150614



どこからか黒猫増えたのか?!と思ったら、お兄ちゃんたちでした~(*^^*)
タンゴ、すっかり馴染んでますね、良かった。
お兄ちゃんたちにいじられまくってるようですが
まんざらでもなさそう。

明日は2回目のワクチンの日なのですが
うちのマンボとジャズ、タンゴと待ち合わせて一緒に行く予定です。
一週間ぶりの姉妹再会、どうなるでしょう?! 
livedoor プロフィール
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: