終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

2016年06月

チョロくんとの再会

前回の記事でチョロくんについての情報を再度募ったところ
有力な情報をいくつかいただくことができ、
今現在いる場所のひとつがわかりました。

その場所には朝と夕方現れるようです。

情報をいただいてから何度か行ってみたものの
タイミングが合わず私は会えずにいたのですが
今日ついに久しぶりの再会を果たしました。

車の窓を開け声をかけると「またオマエか~」と言わんばかりに
逃げて行っちゃいました。
そして、そのすぐ近くに、最初に居ついていた公園があって
そこへ逃げて行ったので追いかけました。

そーっと車で近づいて、チョロくんも立ち止まってこっちを見たところで
窓を開けてまたそっと声をかけました。


20160622choro



ちょっと迷惑そうな顔でしたが(笑)逃げずに立ち止まっていたので
こちらの気持ちをいろいろと話てみました。
もちろん言葉なんて通じないんですけどね。

一緒に帰らないかい?って言ってみたんですけど
少しでも私が体を動かすと慌てて逃げるんですよね。

今日はお話ししただけで終わりました。

その後にまたその付近にチョロくんがいるという目撃情報も入りましたので
遠くへは行かず、夕方はある程度決まった場所にいるようです。

その一方で、町のかなりはずれのほうまで行っている情報もあり
本当に町内全域を移動しているようです。


今日の様子ではずぶ濡れだったものの元気そうで
前回会ったときよりも体力が回復しているように見えました。
ある程度ご飯は食べれているように見えます。



チョロくんはもしかしたら今の生活に満足していて
捕まえようとすることは迷惑なのかもしれません。
かといって、このままの放浪生活が本当にいいのかどうか。


まずはチョロくんとの距離を縮めて、
自然なかたちで保護できる方向で考えて行こうと思います。


今後も引き続きチョロくん目撃情報をお待ちしています。
行動パターンを掴むため、小さな情報でもありがたいです。



目撃情報や保護出来た場合などの連絡は
メール yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@にかえて)
もしくは
Facebookのメッセージでお願いします。 http://www.facebook.com/owaranaieiga

電話番号をお知らせいただければ折り返しかけさせていただきます。





連日の雨でずぶ濡れのチョロくん、風邪をひかないか心配です。
早く晴れて暖かくなってほしいですね。



 

引き続きチョロくんを探しています

チョロくんについての過去記事はコチラ → 放浪犬“チョロくん”保護に向けて


choro3



先週末にチョロくんをいよいよ保護しようと計画を練っていたのですが
10日の金曜日から居ついていた場所を離れて過ごすようになってしまい
保護することが出来ませんでした。
金曜の夜から土曜の朝までは戻っていたそうですが
そこから行方がわからなくなりました。

その後、日曜日の夜に道道774号の東14条付近で走っている姿が目撃された後
今週は行方がわからずにいました。

そして昨夜、土曜朝から離れていた、居ついていたお宅付近を歩いている姿が目撃されました。
ただ、そのお宅にずっと留まってはいなかったようで
その後はまた行方がわかりません。


いまはどこかにじっととどまっていることをせず
あちこち歩き回っているかもしれません。

チョロくんを見かけた方はどうぞ情報をお寄せください。
1日も早く保護してゆっくりさせてあげたいです。
もう疲れておなかもすいてるはずなんです。

こんなふうに車の下で寝たりもします。


choro2


駐車場などで気をつけてみてください。



お散歩わんこにはこんなふうに気軽に近づいてくチョロくんです。



choro



もしもあなたのわんこのお散歩についてくるようでしたら
うまく物置や風除室まで誘導してみてください。



目撃情報や保護出来た場合などの連絡は
メール yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@にかえて)
もしくは
Facebookのメッセージでお願いします。 http://www.facebook.com/owaranaieiga

電話番号をお知らせいただければ折り返しかけさせていただきます。



まずはチョロくんの元気な姿をみたいです。
目撃情報お待ちしています。
ご協力お願いします!


 

放浪犬“チョロくん”保護に向けて

中標津町内を長期間放浪している1頭の白茶の中型犬がいます。
便宜上名前があったほうがわかりやすいので
今後仮名“チョロくん”としますね。


2016-05-21 004



5月23日にFacebookにチョロくんについての記事を書きました。

まずはこちらをご確認下さい → 【この子をご存知の方はいらっしゃいませんか?】 


その後、いくつかの目撃情報が寄せられ、
町内をかなり広範囲に放浪していることがわかりました。
残念ながら飼い主さんについての情報は得られず
わかったのは帰る家はなさそうだということ。
放し飼いのセンはなさそうだということです。


最初の記事に書いた、もともと居ついていた公園ではしばらく姿が見えず
どこか別な場所にねぐらを見つけたのかと思ったら
本日新しい情報が寄せられ、この数日居ついている場所がわかりました。
町内のとある住宅街です。


夕方現場へ行き様子を見て来ましたが、前回会ったときよりもかなり痩せて、
身体全体も汚れ、ダニにくわれた跡もたくさんありました。
見るからに弱ってきています。
以前よりはそばに寄ることができるようになりましたが
やはり最後はすーっと逃げてしまい捕まえることは出来ません。
ただ、その場から去って行くことはしないので
体力的にももう限界に近いのかもしれません。

本日、役場で捕獲器を設置してくださいましたが
あの慎重で警戒心の強い子が入るとは思えません。
本当は入ってくれたほうがいいのですが。


ご近所の方とも何人かお話して、物置や車庫などにうまく誘導出来たら入れてもらって
連絡をいただけるようにしました。

ここに具体的な居場所を書くことは出来ませんが
ご近所に住んでいる犬飼いさんたちはチョロくんの存在をご存知だと思います。
とても犬好きな子で、お散歩してる犬が来るとすぐに寄って行くんです。
ケンカを仕掛けたりするわけではなく、相手の犬にもすんなり受け入れてもらえる子です。
なので、ご近所の方たちも邪魔にしたり警戒したりはしていないようで
むしろ心配して下さっている方がほとんどのようです。
本当に衰弱しきってしまう前になんとか無事に保護してあげたいと思っています。


お近くにお住まいの方など、もしうまく物置・車庫や囲いのあるお庭などにうまく誘導出来たら
ご連絡いただければ保護に伺いますのでご協力をお願いします。
ただ、無理に追いかけたりは絶対にしないでくださいね。
怖い思いはさせたくないし、追いかけたことで慌てて逃げて事故などにあうのも心配です。



目撃情報や保護出来た場合などの連絡は
メール yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@にかえて)
もしくは
Facebookのメッセージでお願いします。 http://www.facebook.com/owaranaieiga

電話番号をお知らせいただければ折り返しかけさせていただきます。




どうかチョロくんが無事保護されるよう、みなさんご協力をお願いします!











保護猫“春”飼い主さん募集中です!

今日は春くん登場です!


0413-2
保護した翌日、心配なので職場に同伴出勤した春くん。デスクの下でピーピー鳴いてました。




パチンコ屋さんの駐車場にビニール袋に入れられて棄てられていた春くん。
中標津保健所を経由して保護しました。詳細は過去記事をどうぞ。


① 中標津保健所より子猫保護しました

② すくすく春くん 


 【春】は今年4月12日に中標津保健所より引き出し。
2016年3月20日生まれ(推定です)2ヶ月半のオス。
混合ワクチン1回目接種済み、血液検査は幼齢のため行っていません。
衰弱していたところを保護しましたが現在は健康そのものです。


0416



先輩保護猫や我が家の飼い犬猫のみんなに可愛がられ(おもちゃにされ?!)
毎日元気いっぱいに過ごしてる春くん。
いくつかお問い合わせもいただきましたが譲渡には至っておらず
絶賛飼い主募集中です!
名前を呼べば元気にお返事してくれるかわいいヤツなんですよ。
トイレもばっちり覚えてるんですが
ちょっと難なのは、トイレの砂に顔を突っ込む癖があること(^^;
砂かけしてるうちに興奮するのか遊びたくなるのか
砂に顔を突っ込むんですよねー…キチャナイ。

そんな春くんの今日までの画像を一挙にご紹介しますね。


0418
4月18日 我が家のおばあちゃん猫と。春くんちっちゃかったなー。



0418-2
同じく4月18日 ケージから出せ~って言ってます



0508
5月8日 だいぶオトナの顔になりました。キャットタワーにて。



0508-2
同じく5月8日 すやすや~



0513
5月13日 ふわぁ~~~~~



0515
5月15日 ぐわぁ~~~~~~ ってあくび写真ばっかり!眠いお年頃?



0520
5月20日 ワクチン接種のため病院へ。ドキドキ。



0522
5月22日 いっちょまえに爪とぎ!



0528
5月28日 キャットタワーのニャンモック、先輩を差し置いてゆらゆら。



0531
5月31日 いっちょまえなことばっかりしてるけど、やっぱりまだまだ赤ちゃんで
お母さんのおっぱいが恋しいみたいで先輩ニャンのおっぱいをちゅっちゅしてます。
でもね、この白黒猫はオスなんですよね(笑)
ま、気持ちの問題だからいいのか…


短いけど動画もどうぞ。甘えっ子春くんと穂香です。





とまぁ、まだまだおこちゃま春くんです。
優しく見守ってくれる家族を待ってます。

先住猫さんがいないお宅の場合、春くんひとりではなく
穂香・牧歌・ディーンのどの子かと一緒だと嬉しいです。
これまで大所帯で育ったので、1人っ子は寂しいかなと。
もちろん春くんだけの希望も遠慮なく。
どうぞよろしくお願いします。



譲渡の条件について


・猫は室内飼育であれば15~20年生きます。最期まで大切にしていただけることを約束出来ること。 
・年に1度の混合ワクチンや、健康状態に応じてきちんと適切な治療を受けさせることを約束出来ること。
・完全室内飼育を約束できること。
・譲渡が決定した場合、その後も定期的に近況をメール等でお知らせいただけること。 
・ワクチン代の実費のご負担をお願いします。(今日現在ワクチンは1回目が完了しています)
・時期が来たら必ず去勢手術を受けさせてくださることを約束していただけること。


特別難しいことをお願いするつもりはありません。
愛情と責任を持って大切にしてくださる方をお待ちしています。


譲渡までの流れとしては、譲渡希望のご連絡をいただいたら
簡単なアンケートに答えていただきます。(飼養環境や家族構成など)
アンケートで問題なければ、一度当方へ来ていただきお見合いとなります。
場所は標津町市街地です。
実際に会った上で譲渡を希望するかどうかの最終的な意思確認をさせていただきます。
(ただし、お見合いの結果ご希望いただいても譲渡出来ないと判断する場合もあることをご了承ください)
お話がまとまった場合は、後日ご自宅までお届けさせていただき、
実際の飼養環境を確認して問題なければ正式譲渡となります。
自宅に来られるのが嫌だという方には譲渡出来ませんのでご了承ください。


その他、何かご質問などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。


お問い合わせおよびお申込みはメールまたはFacebookページへのメッセージでお願いします。
メールの場合  yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
Facebook   いぬねこ保護活動の記録【終わらない映画】 http://www.facebook.com/owaranaieiga


お問い合わせメールには遅くとも24時間以内に必ずお返事します。
24時間過ぎても返信が無い場合、メールがこちらに届いていないか
こちらからの返信が迷惑メール等に振り分けられている可能性がありますので
ご確認のうえ、再度ご連絡をお願いします。





最後に今日の春くんです。おっきくなったでしょ?


0603
 キリッ!




 
春くんを幸せにしてくださる飼い主さん、待ってます!
よろしくお願いします!

保護猫“牧歌”飼い主さん募集中です!

さてさて、昨日のディーンに続き、今日は牧歌の紹介です。


【牧歌】は今年1月4日に保護、
2014年10月生まれ(推定)1歳8か月のオス(去勢済み)。
エイズ・白血病共に陰性です。



この記事を読む前に、牧歌についての過去記事2つ、
是非ご覧になって下さいね。

 ① 新保護猫【牧歌】です!

 ② 牧歌、去勢手術完了しました! 



保護したばかりの頃の牧歌は、目くそ鼻くそだらけで
しかも野良猫だったというのに無駄に太ってて(笑)


まぁ順調にさわれるようにはなったので、
焦らなくても飼い猫として暮らせるようになるだろうとは思っていましたが

なんなんでしょう、焦らないも何も、最初に猫トイレに籠城してたのが嘘みたいな展開で


0122


うちの犬と母の間に割り込んで寝てます。
これ、1月22日のことです。
保護してからわずか20日足らず。
人間どころか犬も平気になるとは。

しまいにはこうです。2月4日の写真。


0204


うちの姉妹犬に挟まってます(笑)
めっちゃ馴染んでます。


保護当初ガッサガサだった肉球も
この頃には嘘みたいにつるっつるになって
野良猫の面影は無くなってきました。


0209



そして常にリラックス。緊張感無し。



0306



ディーンとはホントに仲良しで。



0308



さらに、我が家の猫軍団のリーダー(14歳オス)にも可愛がられる牧歌。
うちの猫たちとは、保護してからただの1度もケンカもしていません。
おっとり天然系の牧歌は犬にも猫にも嫌われないみたいです。


0323



さらに、オスだけど面倒見の良い牧歌。
ディーンだけじゃなく、新たに加わった春くんのことも
とっても可愛がってくれます。
オスなのにお母さんみたい。



0414

0414-2



保護当初とはなんとなく顔つきが変わってきて
少し吊り上がってた目も逆にちょっとたれ目か?みたいな感じに。
顔もすっと細く小さくなりました。
身体はでっかいけど。ひょうたん体型。



0417



0508



太ってるわりには高いところにもひょいっとのぼって行けて、
キャットタワーも大好きな牧歌です。
みんなでドタバタ追いかけっことかもします。


0508-2



春くんには相撲の稽古をつけてあげたりとか(笑)



0519



牧歌は太陽のことも好きみたいで
スリスリ~っとくっついて行ったりもするんですが
太陽は迷惑みたいです。
困った顔してますねw


0521



これはサンルームから仲良く庭を眺めている牧歌とディーン。
(外に見えますが屋内です)
お外暮らしを2人で懐かしんでるのかなーとも思えますが
でも2人とも外へ出ようとしたり、出たがったりするそぶりはありません。
室内暮らしを満喫してます。
外敵もいないしご飯はあるし、おうちがいいねって思ってくれてると良いのですが。



0527



とまぁ、こんな感じでおうち生活を満喫してる牧歌です。
全く手のかからない良い子です。
特に問題行動もないし、トイレも完璧だし健康状態も良好です。
人に対しても警戒心とか全くなくて
来客があっても特に隠れたり逃げたりとかしません。
なので、どんな家族構成にも対応できるタイプだと思います。
先住猫さんがいても、牧歌からケンカを吹っ掛けることはないので
たぶんどんな子とでもいっしょに暮らせると思います。

こんな牧歌に心を寄せてくださる方はいませんか?



我が家の保護猫たちは皆仲良しなので、先住猫さんがいないお宅の場合
牧歌ひとりではなくて、穂香・ディーン・春のどの子かと一緒に引き取って下さる方を優先したいと考えています。
どうぞよろしくお願いします。



譲渡の条件について


・猫は室内飼育であれば15~20年生きます。最期まで大切にしていただけることを約束出来ること。 
・年に1度の混合ワクチンや、健康状態に応じてきちんと適切な治療を受けさせることを約束出来ること。
・完全室内飼育を約束できること。
・譲渡が決定した場合、その後も定期的に近況をメール等でお知らせいただけること。 
・去勢手術費用とワクチン2回分の実費のご負担をお願いします。(手術ワクチンはすでに完了しています)


特別難しいことをお願いするつもりはありません。
愛情と責任を持って大切にしてくださる方をお待ちしています。


譲渡までの流れとしては、譲渡希望のご連絡をいただいたら
簡単なアンケートに答えていただきます。(飼養環境や家族構成など)
アンケートで問題なければ、一度当方へ来ていただきお見合いとなります。
場所は標津町市街地です。
実際に会った上で譲渡を希望するかどうかの最終的な意思確認をさせていただきます。
(ただし、お見合いの結果ご希望いただいても譲渡出来ないと判断する場合もあることをご了承ください)
お話がまとまった場合は、後日ご自宅までお届けさせていただき、
実際の飼養環境を確認して問題なければ正式譲渡となります。
自宅に来られるのが嫌だという方には譲渡出来ませんのでご了承ください。


その他、何かご質問などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。


お問い合わせおよびお申込みはメールまたはFacebookページへのメッセージでお願いします。
メールの場合  yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
Facebook   いぬねこ保護活動の記録【終わらない映画】 http://www.facebook.com/owaranaieiga


お問い合わせメールには遅くとも24時間以内に必ずお返事します。
24時間過ぎても返信が無い場合、メールがこちらに届いていないか
こちらからの返信が迷惑メール等に振り分けられている可能性がありますので
ご確認のうえ、再度ご連絡をお願いします。



牧歌を幸せにしてくださる飼い主さん、待ってます!
よろしくお願いします!





160530-bokka

保護当初の写真と見比べてみてくださいね~、
ほんとに可愛くキレイになったでしょう?
毛並みもふわふわつるつるでキレイなんですよ(*^^*)
抱き心地満点のおっとり牧歌をよろしくお願いします!
 
livedoor プロフィール
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: