終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

2018年05月

別海町役場訪問~保護犬4頭に会いに行きました

5月25日追記:茶白のミックス、譲渡決定しました。

5月21日追記:ラブミックスの黒、譲渡決定しました。

5月18日追記:ラブミックスの白系2頭譲渡決定しました。





先週金曜日、別海町役場さんへ行ってきました。

迷子犬が4頭も保護されているとのことで
どんな子たちか見て来ました。

まずは、4月27日に上風連東部地区にて保護されたミックスの女の子。



betsuno1-1


betsuno1-3


betsuno1-2



とにかくニッコニコの人懐こい子で
最初になでたときには嬉ションまでして大興奮(笑)

推定4~5ヶ月とのことですのでもう少しは大きくなるかもしれませんが
小さめの中型犬、12kg前後くらいかなって感じです。
とにかく人が大好き、人見知りなしって感じのとっても可愛い子です。


続いてこの3姉妹。
5月5日に道道中春別床丹線上(朝里橋付近)にて保護された
ラブラドールのミックスと思われる3頭です。



betsu180511-1


betsuno2-1


betsuno3-1


betsuno4-1



こちらの3頭もとーっても人懐こい、ラブのミックスらしい子たちです。
上風連で保護されたミックスちゃんはキャンキャン興奮して吠えちゃうタイプでしたが
この3頭は全く吠えません。
ただ嬉しそうにぴょんぴょん跳ねて、かまってアピールします。
どこをさわっても嫌がりません。
黒い子が一番ラブの血が濃いというか、
足ががっしり太くてかなり大きくなりそう!っていう印象でした。


上風連のミックスちゃんもこのラブミックス3姉妹も
どう見ても人に飼われていた子たちですね。
なのに飼い主のお迎えはなく、新しい飼い主を募集することとなったそうです。
元飼い主はいったい何を考えてるんでしょう。
飼えないのなら産ませない、生まれてしまったら飼い主をみつける、
そんなごく当たり前のことがどうして出来ないのか不思議です。
こんな可愛い子たち、本気で探せば新しい飼い主をみつけること出来るはずです。

まぁ、そんな無責任飼い主をあてにしてもしょうがないので
とにかくみんなここで良い飼い主さんと出会えるよう応援したいと思います。

4頭とも女の子で、譲渡後早々に避妊手術が必要です。
その理解のある方のみご応募ください。
手術は可哀想とか、室内で飼うから手術は必要ないとか
そういうお考えの方は残念ですが役場からの譲渡は出来ません。
この子たちから次の命を増やしてしまっては意味がないのです。
絶対に増やさないことをお約束出来る方のみお願いします。


飼い主募集の詳細については別海町役場のホームページをご確認の上
別海町役場までお問い合わせ願います。

*********************************************

別海町役場ホームページ
犬の里親を募集しています  http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=5378

*
*********************************************

薫ちゃん、譲渡決定しました。

今年1月、標津町薫別で保護された薫ちゃん。
先月24日に警察への拾得物の届け出の期限が切れたのですが
その日に希望者さんからの申し込みが入りました。


kao1



期限切れして私に所有権が移る日に申し込みが入るなんてと
縁を感じずにはられませんでした。

そして昨日5月3日、先住猫さんと希望者さんご夫婦で我が家へ来ていただき
お見合いしました。

先住猫のリベッチオくん。
お申込みの際に飼い主さんよりいただいた画像です。


30429705_2042548299352926_1461404258_n



果たして薫ちゃんはリベッチオくんと仲良くなれるのか
どきどきのお見合いでしたが
優しくどっしり構えるイケメンのリベッチオくんと
いつになく緊張&警戒する薫ちゃん。


kao2




kao3



仲良し、って感じではないものの
ケンカにもならず
これなら一緒に暮らすのに問題ないという雰囲気でしたので
迷わず譲渡決定となりました(*^^*)

通常は後日ご自宅までお届けするのですが
飼い主さん宅のご主人が単身赴任中で
この連休中帰宅している間少しでも一緒に過ごしたいとのことでしたので
その場で連れて帰っていただくことに。

そして1日明けた本日、ご自宅へ伺い
改めてご自宅の環境確認と譲渡手続きをしてきましたが

嫁入り先は我が家から車で約2時間、弟子屈町川湯地区。
ご自宅の窓から硫黄山が見えるという素敵なロケーション!



kao4


羨ましすぎる!私が住みたい!そんな環境でした。

そして!
たった一晩で、薫ちゃんはすっかりあちらのお宅の子になっちゃってました。
私が行っても「あんただれ~?」的な感じで知らん顔。
そして息子さんにベッタリ。


kao6


昨日すぐに息子さんに懐いたそうで、
さすが薫ちゃん、女子です。若い男性になつくなんて(笑)

まぁでもこんな嬉しいことはありません。
私のことなんてさっさと忘れて
新しいおうちに馴染むのが一番幸せですから。

リベッチオくんとは少しバトルもあったようですが
それは薫ちゃんの多少の緊張の現れのようで
リベッチオくんのほうは仲良くしたいと思ってくれてるみたいですから
すぐに落ち着いて仲良く出来るようになるでしょう。

昨夜はお母さんと一緒に寝たそうですし
もうホントに新しいおうちにすんなり馴染んじゃってます。

お母さんに抱っこされる薫ちゃん。


kao5



食いしん坊で食べ物への執着が激しかった薫ちゃんですが
新しいおうちではお利口にしてるようです。
このまま落ち着いてくれればいいなと思います。


そうそう、新しい名前ですが
【マリーナ】ちゃんになったそうです。
イタリア語で海という意味だそうで
薫別の海辺で保護されたことから名付けて下さったそう。
ちなみに先住猫のリベッチオくんの名前は
イタリア語で地中海からの湿った南西の風という意味ですって。
素敵すぎます!
私がつける安易な仮名とは大違い(笑)



どこで生まれてどうしてあんなところで放浪生活をしていたのか
今となっては知る由もないけど
全てはこの新しい家族の皆さんと出会うための道だったのでしょう。
やっといるべき場所にたどりついたんだね。
おめでとう。


薫改めマリーナちゃん、人間の家族の皆さんとリベッチオくんと仲良く
幸せになるんだよ。


kao7




なかなか譲渡が決まらない我が家の保護猫ズを追い越して
さっさと卒業を決めた薫改めマリーナちゃん、
見守って下さったみなさんありがとうございました。

穂香・牧歌・ディーンもあとに続け~!


プロフィール

ゆずゆきん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: