終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

2018年12月

今年もお世話になりました

2018年も残すところ1時間を切りました。
【終わらない映画】は私ゆずゆきん個人のささやかな活動です。

自分の足元、すぐそばにいる、行き場のない犬や猫が一頭でも
また新たなスタートを切れるようにと願って活動しています。


今年は自身で保護した三毛猫薫ちゃん・黒猫シンバ・茶白トラ猫ニッカ、
役場からの一時預かりをした子犬きょうだい2組、茶色ちゃんと
黒ちゃん・鼻黒ちゃんと子熊ちゃんが新しい飼い主さんの元へ巣立って行きました。


そして、忘れちゃいけない雑種美人4姉妹。
人のいないプレハブ小屋で暮らす姉妹たちの新たな飼い主を探すことになり、
そのうち一頭、プティはステキな飼い主さんの元へ巣立ちました。
残る3頭は我が家で保護、引き続き新たな飼い主さんを探しています。


今日現在、我が家の保護犬は太陽、チョロ、ショーン、ブラン、ブリュレの
5頭。保護猫は穂香、牧歌、ディーンの3匹。

この子たちも来年こそステキな飼い主さんと出会えるよう頑張ります。

来年は新たに保護が必要なコがでてきませんように。
みんな、飼い主さんのもとでしあわせに一生を終えられますように。
捨てられる命がありませんように。

人間と犬と猫とが、平和に共存できる社会でありますように。

来年もよろしくお願いいたします!

ゆずゆきん

2018.12.31

01a0ffb5e7f3a25eb294eb38b8bbc5d9329f00d443


0155493b47602071b42729565b36f7fda1268e065f


【雑種美人4姉妹】お久しぶりのプティです

雑種美人4姉妹の一番目の卒業生プティ。(最初で最後の卒業生になりませんように 汗)


45441977_1721493824643667_6959093706792108032_n




先日無事に避妊手術が終わったそうです。
術後ついててあげられるようにと
お母さんの仕事がお休みに入るこの時期を選んでくれたとのこと。



49206633_1793246457468403_1931568194556788736_n



48404865_1776720512454331_5186146784849690624_n



術後特に問題もなく
早いうちにお散歩にも出れるようになったそう。

術前検査でも健康優良児だったそうですが
カラダはもちろん、心もとっても健康に過ごしてる様子が
写真からも伝わってきます。



48053116_1765510906908625_8871676380669018112_n



48907114_1793975497395499_1393965793791705088_n


46104885_1734032566723126_774935301335285760_n


48392813_1785482534911462_7098787573929082880_n


48389963_1783410255118690_4518424909583482880_n







45483856_1723796287746754_1585352903755825152_n



他人とは思えないくらいおねえちゃんたちとそっくりなプティ。
行くべきしてこのおうちに行ったんだなぁと
いつも思います。

姉妹の中でプティが特別人馴れが出来てたわけでもないし
けして4人の中で特別飼いやすい子だったわけでもなくて
でもそんなプティをありのまま受け入れて
ありのまま愛してくれたお母さんとお父さん
そして大きなおねえちゃん2人。
感謝しかありません。

いいことばかりじゃなかったと思うし
大変な子こともいっぱいあったと思うし
いまだってまだまだ道の途中だとは思います。

でもプティは間違いなく幸せな犬生を手に入れました。


先日のクリスマスの写真(´▽`*)


48412725_1786680024791713_8395015820622692352_n



可愛いすぎるでしょ~♡

そしてそして、
飼い主のIさんちの今年の漢字はこれだそーです!!!



48194123_1772712966188419_3399946920976711680_n



(笑)
プティ、ってフランス語で小さいっていう意味なんです。
今年のI家はやっぱりプティが家族に加わったことが大きいということで
これしかない、って感じでしょうか。
プティ、ちっちゃいけどおっきな存在になったのね。
ほんとに良かった。


ショーン・ブラン・ブリュレにも
それぞれ絶対ぴったりの場所があるはず。

3人一緒のおうちに、なんて願ってくれてる方もいるようですけど
私は全くその必要は感じてません。
というか、3人はまぁ普通に仲良しですけど
別れられないほど依存しあってる仲でもないです。
我が家にいても、いつも3人で固まってるわけじゃなく
別々の部屋別々の場所でくつろいでることも多いです。

プティにはプティの場所があったように
ショーンにはショーンの
ブランにはブランの
ブリュレにはブリュレの
それぞれの場所があるはずだから
来年こそ幸せ掴もうね。
みんなそれぞれの幸せなおうちが出来たら
プティも含め
姉妹再会できたらいいね。


************


プティが無事に避妊手術終わったわけですが
年明け、まずはブリュレが避妊手術します。
ヒート時期の関係で手術が出来ずにいましたが
まずブリュレ、
1月下旬にショーン、2月下旬にブランの予定です。

手術費用についてはみなさんのご協力をいただいて
3頭分まであと少しのところまで集まりましたが
ここへ来て、なんとプティのお父さんから
ドドンとご寄附を頂戴しました。
手術費用プラス、3頭のために使ってと。
イケメンのお父さんなのでぜひここで紹介したいところですが
顔出しNGなので、そこはみなさんそれぞれイケメンを想像して下さいね(笑)

日頃自身の保護犬には寄付は募っていないので
我が家で受入したあとの3姉妹に寄付をいただいていいものか
とても迷いましたが
3姉妹のためにと有難く素直に受け取ることにしました。
プティのお父さん、本当にありがとうございます。
お父さんのお気持ちにこたえるためにも
1日も早く3人に素敵な飼い主さんみつけたいです。


では最後は懐かしい4姉妹の動画で締めくくりたいと思います。





太陽の誕生日。

中標津町役場訪問~子犬7頭性別確認へ

12月27日追記:本日愛護団体様へ譲渡となりました。




本日より飼い主募集となった子犬7頭。詳細はコチラ → 


性別を確認すべく、会いに行ってきました。
が。やはりビビリちゃん揃いで、パニくって逃げたりして
なかなかきちんと確認させてくれません。
抱っこが大丈夫な子もいますが
中にはオシッコもウンチも漏らしちゃうほど怖がりな子も。

そして、やっぱり一番大きい白モフちゃん(たぶんメス)が
みんなを守る感じなんです。
檻のすみに固まる子犬たちの前に出て
「触らせないんだから!」とでも言いたげだったり。

なんとか抱っこしたりのぞき込んだりで確認した結果
茶色の2頭がオスで、それ以外はみなメスのようです。


現在、このような檻の中で7頭で過ごしてます。



20181225-1


20181225-2


20181225-3



ビビリな子もいるとはいえ、
びびりつつもおやつは手から食べるし
激しく威嚇するようなこともありませんので
慌てずゆっくり向き合えば、ちゃんと家庭犬としてやっていける子ばかりです。
大きい白モフちゃんもみんなを守ろうという気持ちがあっても
人に牙をむいたり向かって来たりするようなこともありません。
面倒見のいい優しい子だと思います。

ちなみに一番警戒心が薄く触らせてくれるのは
茶色の短毛の男の子です。

とりあえずみな大きくなりそうな気配はありますので
大きくなってもきちんとお世話できるかたのみ
お申込みくださいね。
ずっと子犬じゃありませんし
大きくなりすぎたからいらない、っていうのもありえませんので。

今日のところは譲渡に繋がる申し込みや問い合わせは無かったようです。
明日以降、良いご縁ありますように。



お問い合わせは当方ではなく役場のほうへお願いします。

お問い合わせ先

中標津町役場 農林課 電話 0153-73-3111
中標津町役場ホームページ
https://www.nakashibetsu.jp/sangyo/nourinchiku/shizenkankyo/mayoiinu/

メリークリスマス!

プロフィール

ゆずゆきん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: