今日はブリュレとブランのお散歩に挑戦しました。
1人づつにしようか迷ったのですが
1人連れて行けば1人留守番になっちゃうので
それならいっそ2人一緒に、って思って
無謀な挑戦とは思いつつ、2人にハーネス装着していざ出発!

意外にも、お外にはすんなり出た2人。
やっぱり外の世界は気になってたんでしょうか。

しかし、出た途端、あっちいったりこっちいったり
ぐるぐるまわってリードが絡まって大変(笑)




20180920-1



それでもなんとか歩いてくれたので
声をかけつつだましだまし進みました。
油断するとすぐ道端の草むらに駆け込む2人。



20180920-2



それでも、一生懸命歩く2人の様子です。







プレハブから住宅街を抜けて数百メートルの公園へ
無事到着。
2人の顔(笑)



20180920-3



しばらくはぐるぐるうろうろ落ち着かなかったのですが
なだめているうちに落ち着いて来ました。



20180920-4



落ち着いて来たなと思ったら
おもむろに草を食べ始めましたよ






サラダバー満喫した後は
行きよりも落ち着いて歩いて帰宅。



20180920-5



帰宅途中、ご近所の年配の男性に声をかけられました。
「あと2匹?」って。
あぁ、プレハブっ子だってこと知ってたんですね。
私はこの男性と会うのは初めて、
ご挨拶したのはお隣さんとお向かいさんだけなんですが
そのお二方には私がボランティアで里親探しを手伝ってる旨
説明してあります。
たぶんそこからご近所の皆さんにも伝わってるんでしょう。
皆さん、このプレハブの犬たちのこと気になってたようですからね。

で、「はい、あと2匹。なるべく早く貰い手見つけるようにがんばりますね」って
話したら
「飼い主が無責任すぎるんだ。こんな大きくなるまでほっといて。
小さいうちならなんぼでも貰い手あったべ!!!」って怒ってた。
全くその通りです。

ご近所の皆さんが安心できるように
ホントに早くこの子たちの終の棲家、見つけなくては。

この男性と立ち話してる間、
意外にもブリュレもブランも吠えないで立ち止まって
待っててくれたんですよ。
えらかったね。





無事帰宅した2人。
なんだかやり切った顔~(笑)


20180920-6




2人ともよく頑張りました!
また行こうね。少しづつ世界を広げて
不安をなくしてのびのび生きられるようにしようね。

きっと今夜は疲れてぐっすりじゃないかな。
おつかれさん!





頑張った2人、飼い主さん募集中です。
お問い合わせはメールでお願いします。


お問い合わせメールアドレス 

yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

※仕事中などすぐにお返事出来ない場合もありますことをご理解願います。
遅くとも24時間以内に返信いたしますので、それを超えて返信が無い場合
メールの不着等の可能性があります。
再度のご連絡をお願いします