10月16日追記:黒の男の子も本日新しい飼い主さんに譲渡されました。これで全員譲渡となりました。

10月15日追記:黒の女の子と白黒の女の子2頭は本日新しい飼い主さんに譲渡されました。




中標津町俣落の農家さんの敷地内で子犬4頭が保護されました。
現地には野犬が数頭いるとのことですので
この子たちはその野犬の子と思われます。

役場で迷子の公示をした後、新しい飼い主募集となりますので
この子たちを家族に迎えたいという方がいらっしゃいましたら
中標津町役場までご連絡をお願いします。



役場より連絡をいただき早速会いに行ってきましたが
とーってもおとなしい子たちでした。
野犬の産んだ子で間違いないと思われますが
これまで人と全く顔をあわせずに育ったようで
それが逆に良かったのか、威嚇などもありません。

こんなふうに、職員さんにおとなしく抱っこされちゃいます。


20181012-5


兄妹と思われる4頭は生後1か月強~1か月半くらいでしょうか。
離乳済み、ドライフード食べれます。

職員さんに抱っこされてた子熊みたいな黒い子がオス。


20181012-1


残る3頭はメスです。

こちらの黒ちゃんは個性的な白い鼻先の模様。
ケージの奥でじっと固まっていたのですが
出してあげたらまわりに興味津々、うろちょろし出しましたよ。
もう少し環境に馴れたら
一気にお転婆さんになるかもしれませんね~(´▽`*)


20181012-2



残るメス2頭は白黒でやや長毛。


20181012-3


20181012-4





男の子が現時点でも一番体が大きく、成長後もやや大きめになるかもしれません。
女の子3頭はあまり大きくない中型、といったところでしょうか。

野犬の子で間違いないと思われるので元の飼い主が出てくることはないでしょうから
週明け早々には譲渡可能となると思われます。
引き取り希望の方は週明け月曜以降に
直接中標津町役場までお問い合わせ願います。
保護されている環境は決して子犬にとってベストな状態じゃないので
1日も早く新しい家族のもとで暮らしてほしいところです。

この子たちを家族に迎える方は
どうか同じような命が増えないよう、避妊去勢をお願いします。



お問い合わせ先

中標津町役場 農林課 電話 0153-73-3111
中標津町役場ホームページ
https://www.nakashibetsu.jp/sangyo/nourinchiku/shizenkankyo/mayoiinu/