こんばんは、ゆずゆきんです。


今日からしばらく真面目にブログ更新しますので、お付き合いの程よろしくお願いします!
振り返ると牧歌の正式な募集記事も書いてなくて
我ながらびっくりです。


けど、その前に紹介しなければいけない保護猫がいますので
今日はその子のことを書きたいと思います。


さかのぼること4か月ほど前。
1月22日に保護した【ディーン】です。
2015年10月生まれ(推定です)のオス、去勢手術済。
エイズ・白血病共に陰性です。
現在体重4.2kg、まだ大きくなりそうな勢いです。




保護した日のディーン。


0122-1





牧歌と同じ地域で野良猫だった、当時生後4か月程のオス。
長毛のイケニャン。


野良猫だったのが嘘みたいにおとなしくておりこうさん。
保護したその日に病院へ直行したのですが
おとなしく診察してもらうことが出来ました。


我が家へ連れてきてケージにいれても
暴れもせず落ち着いた様子。



0122-2




おなかはかなり空いてたみたいで、ご飯はあげればあげただけ食べる勢い。
長毛なのでわかりにくいけど結構痩せてました。




この前夜、牧歌の保護主さんから相談が。
この子も牧歌と同じ地域で2か月くらい前からうろうろしてたそうです。
牧歌を引き取った時にもこの子の話は聞いてました。
キレイな子猫がうろうろしてるって。

こんな長毛の野良猫はほかにはいなくて、
たぶん飼い猫の子が捨てられたと思われます。


近所にえさやりさんが何人かいてご飯はもらっていたようですが
保護される数日前からの暴風雪でよっぽどつらかったんでしょう。
これまで身体を触らせることのなかったこの子が
保護前日ずーっと牧歌の保護主さん宅の玄関前で鳴き続け
ご主人が抱っこしようとしたら逃げなかったそうです。
それまでは近づくと逃げていたそうです。
そんな子猫が助けを求めて来たと思ったら
かわいそうになって家に入れちゃったそうです。
でも飼うことはできないということで再び私に相談が来ました。



0127




でも実物見てびっくりしましたよ。
こんなキレイな子猫が野良猫でうろうろしてても
それまで誰も助けてくれなかったなんて。
よく2か月近くもひとりで生き延びてきたなと思います。
身体には小さい傷もあって、苦労してきたのがわかります。
毛玉もすごかったんですよ。


けど、ひとりで生きて来た、っていうのはちょっと違ったみたいです。
我が家へ来て牧歌と会わせてみると「おじちゃんひさしぶり~!」みたいに
とーっても親しげで、嬉しそうだったんです。

たぶん面識はあったと思います。
とにかく仲良しなんです。



0209


0217



まさか親子じゃないよね?みたいな。
↑この写真なんて、表情とかそっくりじゃないですか。
けど、デブ猫牧歌の遺伝子からからディーンが出来るかなぁ(笑)

でもどっちもおっとりタイプなので、似てるっちゃ似てるんですけどね。

牧歌もディーンも、我が家の猫たち8匹ともまったくケンカもしないで
仲良く共同生活してますし、
先住猫さんや犬さんがいてもきっと争いは起きないタイプですね。



0302



それに、ディーンと牧歌が仲良しなだけじゃなく
後から来た子猫の春くんのことも、2匹そろって甲斐甲斐しく子守してくれるんですよ。
今流行りのイクメンってやつですね!



0415


0420







そんなディーン、「100万回生きたねこ」に似てるってうわさです(´艸`*)



0313 (2)




うまく毛色がわかる写真がないのですが
ディーンの毛色はアメショっぽい渦巻き模様っていうのかな、
そんな感じなんですよね。とってもキレイな子ですよ。
なんで棄てられたんだろう。


もう二度と飢えたり寒さに震えることなく
のんびりゆったり安心して暮らせるおうちを探してます。


我が家の保護猫牧歌、穂香、春のどの子とも仲良しなので
先住猫さんがいないお宅の場合は
ディーンひとりではなくて、どの子かと一緒に引き取って下さる方を優先したいと考えています。
どうぞよろしくお願いします。



譲渡の条件について


・猫は室内飼育であれば15~20年生きます。最期まで大切にしていただけることを約束出来ること。
・年に1度の混合ワクチンや、健康状態に応じてきちんと適切な治療を受けさせることを約束出来ること。
・完全室内飼育を約束できること。
・譲渡が決定した場合、その後も定期的に近況をメール等でお知らせいただけること。
・去勢手術費用とワクチン2回分の実費のご負担をお願いします。(手術ワクチンはすでに完了しています)


特別難しいことをお願いするつもりはありません。
愛情と責任を持って大切にしてくださる方をお待ちしています。


譲渡までの流れとしては、譲渡希望のご連絡をいただいたら
簡単なアンケートに答えていただきます。(飼養環境や家族構成など)
アンケートで問題なければ、一度当方へ来ていただきお見合いとなります。
場所は標津町市街地です。
実際に会った上で譲渡を希望するかどうかの最終的な意思確認をさせていただきます。
(ただし、お見合いの結果ご希望いただいても譲渡出来ないと判断する場合もあることをご了承ください)
お話がまとまった場合は、後日ご自宅までお届けさせていただき、
実際の飼養環境を確認して問題なければ正式譲渡となります。
自宅に来られるのが嫌だという方には譲渡出来ませんのでご了承ください。


その他、何かご質問などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。


お問い合わせおよびお申込みはメールまたはFacebookページへのメッセージでお願いします。
メールの場合  yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
Facebook   いぬねこ保護活動の記録【終わらない映画】 http://www.facebook.com/owaranaieiga


お問い合わせメールには遅くとも24時間以内に必ずお返事します。
24時間過ぎても返信が無い場合、メールがこちらに届いていないか
こちらからの返信が迷惑メール等に振り分けられている可能性がありますので
ご確認のうえ、再度ご連絡をお願いします。



ディーンを幸せにしてくださる飼い主さん、待ってます!
よろしくお願いします!



160530-deen