ぼく、チャッピー!

cha0803-1


チャッピーくんは、4年前、浜中町の『ドッグレスキューしおんの会』さんより引き取られた
小さめの中型雑種のわんこです。
4年間、Yさん一家に大切に飼われてきましたが、
離婚され町営住宅に引っ越すために飼えなくなってしまいました。
チャッピーくんと一緒に飼われていたもう1頭の犬については
しおんの会さん経由で新しい飼い主さんがすでに決まっています。 → 【シンちゃんの新しい旅立ち】


チャッピーくんの新たな里親さんを探しているという話を
しおんの会の福澤代表から聞き、
条件にぴったり合いそうな人がいる!と思い出しました。

というのは、5月末にクマくんの新たな飼い主探しの時に手をあげてくれた
Sさん一家です。
残念ながらクマくんは他の方に譲渡が決まってしまったのですが
その時Sさんが希望されていた条件がチャッピーくんにぴったりで。
子供さんが散歩されることを考慮して
小さめの中型犬が良いとのことだったんです。

子犬を希望される方が多い中、
Sさんは成長してみないとどんなサイズになるかわからない雑種の子犬よりも
すでに成犬になってサイズがはっきりしているほうがよいとのことでした。

チャッピーくんはすでに4歳、これ以上大きくなることはありません。
それに、元の飼い主さんのお宅の子供さんたちと
Sさん宅の子供さんたちの年齢層が一緒。
チャッピーくんにとっても、環境が大きく変わることがなく
馴れやすいのではと思われました。

思った通り、先月お見合いしたら、
全く人見知りせず、Sさん一家に甘えるチャッピーくん。
無事、譲渡が決まりました!

そして本日、元の飼い主Yさん宅へお迎えに行きました。

大喜びのチャッピーくんは
記念写真撮ろうにも動きまくり(笑)
お尻を向けちゃったり






cha0803-2


フレームからはみ出したりw


cha0803-3


こうなったら最後は…


cha0803-4


おねえちゃんが抱っこしてパチリ!


cha0803-5



お母さんだけ顔出しNGだったのですが
みんなとってもいい笑顔、チャッピーくんも嬉しそう。
笑顔で新たな旅立ちとなりました。


新しいおうちまで車で1時間くらいの移動なので
車酔いとか心配したんですが、ぜーんぜん大丈夫だったそうですよ。

ご自宅に到着後にSさんから届いた写真です。


cha0803-6


ごはんもペロッと食べて、すっかり馴染んでるそうです。
前からいた子みたいです(笑)


*****************************************************


生きていればいろんなことがあって
大事な家族の一員を手放さなければならないこともあるでしょう。
Yさん一家にとってはつらい決断だったと思いますが
一番かわいそうなのはYさんの子供さんです。
親の離婚、そして愛犬との別れ。子供にはどうすることもできません。


それでも、今回はこうして無事に新しい飼い主さんがみつかりましたし
飼い主さん同士連絡先を交換して、今後も元の飼い主さんと
チャッピーくんは会える状況になりました。


どうかみなさん、万が一の時、犬や猫を保健所に持ち込むようなことだけはしないでください。
せめて新しい飼い主を見つけることが、最後まで飼いきれなかった愛犬愛猫への
償いではないでしょうか。

そして、万が一の時に誰ももらってくれないような犬や猫にしないで
しつけなどきちんとしておきましょうね。
自分以外誰も扱えないような犬猫にしてはダメですよ!

いつ自分に何があっても犬や猫が行き場を失わないように
いざという時の行先は確保しておきましょうね。




チャッピーくん、新しいおうちでもいい子で可愛がってもらってね。
幸せにね!