終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

代理募集

【キジトラファイブ】1匹内定しました

高齢の一人暮らしの飼い主さんに飼われている5匹のキジトラ【キジトラファイブ】。

前回の募集記事をアップしてからなかなか問い合わせもなく、
やはり新しい飼い主探しは難しいのかなと思っていた矢先にお申込みが入りました!
8歳の先住猫さんがいるおうちで、同じくらいの年齢の子を探していたとのこと。

本来であればキジトラファイブのみんなに会ってもらってお話を進めるところですが
募集記事に書いた通り、飼い主さんが認知症でなこともあり
余計な刺激を与えたくないというのもあってお見合いは難しく
ひとまず私が希望者さん宅へ行ってお話をしてきました。

結果、マッチかすーちゃんのどちらかをということで話がまとまりました。

また、飼い主さんのお世話をしているケアマネさん等とのお話で
飼い主のKさんが、マッチとすーちゃんのことだけを特別気にしていることがわかり
いまこの2匹をKさんから引き離すのは賢明ではないと判断しました。
他の3匹であれば連れ出しても気にしなそうとのことですが。

そのあたりも希望者さんは理解して下さり、
急いでいるわけではないのでKさんのタイミングで
引き取れる時期がきたら引き取る、というお返事をいただきました。
すべてKさんの体調次第なので、数か月後なのか1年後とかになるのかも
今の時点ではわかりません。
それを受け入れてくださる希望者さんには感謝しかありません。

そんなわけで、ひとまず1匹内定です。

引き続き、4匹のキジトラの飼い主さん募集します。
シャアちゃん、シャイ一郎、シャイ次郎はすぐにでも引き渡し可能です。
マッチかすーちゃん、内定したのは1匹でどちらでも可なので
今のうちならどちらか1匹選んでいただくことは可能です。
ただし引き渡しの時期は未定となります。

どの子も多頭の中で暮らしてるので、先住猫さんがいるおうちでも
きっとすんなり溶け込めると思います。
無駄に争うタイプはいないように見えます。

Kさんが元気なうちにみんなの行先が決まるよう願っています。
どうぞよろしくお願いします。


募集の詳細は前回記事をご覧ください。
【キジトラファイブ】キジトラ猫5匹の飼い主募集

【キジトラファイブ】キジトラ猫5匹の飼い主募集

久しぶりのブログ更新は、
中標津町在住の高齢の一人暮らしの男性が飼っている、
キジトラ5匹の新しい飼い主さんの募集です。


飼い主のKさんは昔から猫が好きで、これまでもたくさんの猫と暮らしてきました。
おうちには、過去に見送った猫の写真が飾ってあったり、
お骨の入った骨壺もありました。

Kさんは現在認知症で、会話もかみ合わないところがあったりしますが
猫のお世話はしっかりやっているようで
家の中は清潔で臭いもありませんし、壁や家具にも傷などはなく綺麗です。

今の時点でKさんが入院したり施設に入ったりという予定があるわけではないのですが
近い将来そのような状態になることが予想され
そうなったら猫たちの居場所はなくなってしまいます。
そこで、今のうちに猫たちの新しい飼い主を探すこととなりました。
時間的な期限はいまのところありませんが
なるべく早いうちに、それぞれの猫たちの終の棲家を見つけてあげたいと思っています。

猫は5匹ともキジトラで、年齢は5歳から7歳程度のようです。
避妊去勢はされています。
充分なご飯ももらっているので、みんなぽっちゃりふくよかな猫です。


↓ この子は一番人懐こい子、仮名『マッチ』。


0166e050d001c1e46dacc82dd6ee7bea7a6ec5fcb2


マッチは初対面の私にも動じることはなく
簡単に触らせてくれて、その後もずっと近くをうろうろと言う感じ。
根っこ部分が太くてその先に細いしっぽがにょろにょろ伸びてる、
珍しいタイプのカギしっぽです。

そんなマッチの動画です。






↓ 続いては仮名『すーちゃん』。
愛想よしで、5匹の中で一番小顔の美猫さんです。


01f77041d85560ae3c57aeb1a4587e5acdedadd6ee

 

↓ こちらは仮名『シャアちゃん』。
Kさんにはとっても懐いて甘えてましたが、私には警戒しまくりで
シャーシャー怒ってました(^-^;
多分少し一緒に過ごせば懐くタイプです。


0197089e04be4d6c1d188b965ca221e45f0fc1ae26


↓お次は仮名『シャイ一郎』。
タンスの後ろに隠れてなかなか出て来ないシャイな子です。



01f1d2ab1a9439ee0579353436b91a1696607a09e0


こんな感じで、知らない人が来ると、ずっとタンスの裏に籠ってるそう。


0153b2b2c6c508c1d54347b574c87bbccf50d37a87


けど、せっかく会いに来たのだしコミュニケーションとりたいなぁと頑張ってみたら
タンスの裏ではあるけれど、手の届く位置まで来てくれて
撫でることに成功!
結構あっさり触れてびっくりでした。動画でどうぞ。





最後の1匹は仮名『シャイ次郎』。
この子もタンスの裏と別の部屋のベッドの陰を行ったり来たり逃げ回る
シャイな性格の子。
これはタンスの裏にて。


015f04bbc28e924a6dcc37eec46a6e557762bfc370


これは押し入れの中。
「近づくなよぉ」という感じかな。
けど、逃げるだけで攻撃はしてきません。
たれ目で愛嬌のある顔と、みんなよりも濃いめのキジトラです。
この子も、少し時間はかかるかもしれないけど
馴れたらベッタリタイプのような気がします。


019b67a3615c0fcb5280ce5acf1830a1ce92ab6f01


以上5匹のキジトラ「キジトラファイブ」、飼い主さん募集します。
性別については、申し訳ないのですが正確なところは把握しきれていません。
多分前半3匹がメス、シャイ一郎とシャイ次郎がオスではないかと思うのですが
メスと思っている子が去勢オスだったり、オスと思っている子がメスの可能性もありえます。



何分にも飼い主さんは認知症で
猫を手放すことを理解しているようなときもあれば
忘れているようなときもある状態です。
全ての猫を引き離してしまっていいものか、悩ましいところではあります。

そういう点も含め、ご理解の上でお迎えを検討していただける方がいらっしゃいましたら
まずは当方へメールにてお問い合わせ下さい。
詳しいお話をさせていただきたいと思います。

すぐに引き取れる方に引き取っていただくのももちろんですが、
飼い主のKさんがいよいよ飼えない状態になった時点で引き取っていただくというような
そんな形もあるのかなとか、いろいろ考えているところです。

長年猫たちと暮らして来たKさんと
そして猫たちと
どちらにとっても良い形になるようなご縁をお待ちしています。


お問い合わせはこちらまで
メール yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

※メールの返信は遅くとも24時間以内に必ずします。
24時間過ぎても返信が無い場合、メールが届いていない可能性大です。
その場合はお手数ですがFacebookのメッセージやTwitterのDM等で
お問い合わせ下さい。











ぎんちゃん元気です!

昨年10月初旬、元の飼い主の都合で新しい飼い主募集となったイタグレのぎんちゃん、
覚えてらっしゃいますか?

当時の募集記事はこちら → 代理募集~成犬2頭の飼い主を募集します

おかげさまでご縁に恵まれ
昨年10月20日に新しい飼い主さんの元へ旅立ちました。

譲渡から1年、飼い主さんから近況が届きました。

けして順風満帆で何の問題もなかったわけではなく
色々な問題行動もあったようですが
都度前向きにしっかり対応してくださり
現在はとても落ち着いているようです。


以下飼い主さんのメール抜粋

>ぎんちゃんにとっては激動の1年だったと思うのですが、
>健康で元気でいてくれて本当に良かったです
>相変わらず陽気で賢く、甘えん坊でとてもかわいいです
>私もようやく飼い主と認めてもらえたかな?という気がしています


現在のぎんちゃんの写真です。

↓ぎんちゃん(奥)と、ぎんちゃんがお世話になってるトレーナーさんの愛犬さんと。

IMG_0540



↓ ぎんちゃん宅の先住チワワさんと。

IMG_0502



ぎんちゃん、スリムになりましたよね~。
元の飼い主のところでは運動不足で太ってましたから…

良いご縁に恵まれ、幸せな第2の犬生をスタートできたぎんちゃん、
ほんとに良かったです。
飼い主さん、ご連絡ありがとうございます。
これからもぎんちゃんをよろしくお願いします!



なお、元の飼い主の元でぎんちゃんと一緒に暮らしていたペーターは
現在も『犬のM基金』さんの元で保護され、新しい飼い主さんとの出会いを待ってます。
ペーターも早く本当の家族が出来ますように。
ペーターの飼い主募集詳細はこちら → 


ぎんちゃん頑張りました!

先週金曜日に手術することをお知らせしていたイタグレぎんちゃんですが、

無事に手術を終え一泊入院後、元気に帰宅したそうです!
腫瘍除去と去勢の他、歯石の除去もしてもらったそうです。

飼い主さんの都合で放棄されたぎんちゃんですが、
本当に大切にしてくださる新しい飼い主さんに出会えました。
ほんとに良かったです。

終生飼養はもちろん大切ですが、適切な飼養が出来ない状況で
無理に飼い続けることがいいのかどうか。
適切に飼えなくなってしまったときは、新たな飼い主さんを
責任もって探すことも大切なことだと思います。

全ての犬や猫が、幸せでありますように。

ぎんちゃん、早く走り回れるようになるといいね。

ぎんちゃんの手術の成功を祈って下さったみなさんありがとうございました(*^^*)



A2C2510A-0B44-46AB-BA56-14CDBDB57068

ぎんちゃん頑張れ!

10月の初旬に飼い主さんにかわって募集をかけたイタグレのギンちゃん。
募集記事はコチラ → 代理募集~成犬2頭の飼い主を募集します

その後無事に希望者さんがあらわれ
10月20日に新しい家族のもとへ旅立ちました。
遠方から飛行機でお迎えに来て下さり、
空港でぎんちゃんを受け取り、また一緒に飛行機で帰られました。

ぎんちゃんにとっては何もかも初めての経験で
驚きの連続だったのではないかと思いますが
そんな変化にも動じない強さを持っていたようです。
譲渡から3日後の飼い主さんからのメールには
「陽気で人懐こい賢い子」と書かれていました。

これまで飼われていた環境が酷かったので心配もありましたが
どうやらそんな心配は不要だったみたいです(´▽`*)

そんなぎんちゃん、本日11月2日、去勢手術と
腫瘍の除去手術をするそうです。
どうか無事に手術が終わり、
腫瘍ともきれいさっぱりお別れ出来ますように。
みなさんも手術の成功祈っててくださいね。

現在のぎんちゃんです。


IMG_0297



ぎんちゃん頑張れ!
邪魔な腫瘍とおさらばして
新しい飼い主さんと幸せに、長~く暮らすんだよ!
プロフィール

ゆずゆきん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: