終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

あったかプレゼント企画

そろそろ締め切り【あったかプレゼント企画】

日頃関わっている地元行政機関等へ必要な物資の寄贈をということで
呼びかけさせてもらっている【あったかプレゼント企画】。
今週いっぱいくらいまでの受付で締め切る予定です。

企画についての詳細は先にアップしたブログ記事2つにて
ご確認いただければと思います。


①【あったかプレゼント企画】今年もやります!

②気持ちを形にしませんか?【あったかプレゼント企画】


集まった支援金は寄贈する物資を購入すること全額使用の予定ですが
その他にも、去年寄贈していただいた生地の残りや我が家に眠ってる生地などを使って
犬猫服やブランケットも作って送る予定です。

保護猫ディーンが若干踏みつけてますけど(^-^;
こんな感じで少しずつ犬猫服他、作成中です。
(画像のものはプレハブ姉妹たち用のものですが)


181203-1



去年もそうだったのですが、
地元の方よりも道内遠方の方や道外の方の参加の割合が多いです。
是非、根室・中標津・別海・標津・羅臼のみなさまも
地元行政施設の保護犬猫のための企画です、
多くの方のご参加お待ちしてます!


ご協力いただける方はお手数ですがメールにてご連絡をお願いします。
振込先等のご案内をさせていただきます。
お問い合わせの際は名前(フルネーム)とご住所(市区町村名だけでかまいません)を
明記いただきますようお願いします。

問い合わせメールアドレス 
yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
24時間以内に返信いたします。
それを超えて返信が無い場合、メール未着等の可能性がありますので
FacebookメッセージやTwitterDM等、別の方法でお問い合わせ願います。





気持ちを形にしませんか?【あったかプレゼント企画】

昨年は、保健所の犬猫が寒い冬もあったかく過ごせるようにと
あったかい犬猫服をプレゼントしようという趣旨で行った
あったかプレゼント企画。
結果的には服のみならず、ケージやヒーターの寄贈が出来ました。
昨年は、地元のみならず全国各地のみなさんにご協力いただきました。
本当にありがとうございます。

そして、今年もまた、必要な物資をプレゼント出来たらと
呼びかけさせてもらっています。 
詳細はこちらの記事をどうぞ。
【あったかプレゼント企画】今年もやります!



寄付を募ったのは昨年の企画が最初ですが
実はその1年前、2016年年末にもご協力いただいた案件がありました。
別海町の保護犬たちが過ごす、犬舎の寄贈を呼びかけました。
屋内の収容設備がなく、保護犬たちは屋外で繋留されるのですが
その際、小さな犬小屋しかなく、冬場は大変寒く厳しい環境でした。
そこで、新たに購入しないまでも、不要な犬舎をお持ちの方がいたら
譲ってもらえないかなぁとダメ元で呼びかけたところ
小屋付きの大きな檻や、大きめの犬小屋を提供して下さる方が見つかりました。
当時もブログ記事はコチラ → NEW犬舎!


言ってみるものですね(笑)
まさかほんとに提供して下さる方が見つかるなんて思ってませんでした。
当時はビリーが使っていたこの犬舎、
今年も大活躍だったんですよ。


7月末に保護された、母犬と生まれたばかりで目も開いてない子犬たち。


IMG_1967

↑この画像は捕獲檻の中です。

その後、あの大きな犬舎に移動し(別海町郊外のゴミ処理場の敷地内に設置)
お母さん犬は静かな環境の中、落ち着いて子育てを頑張りました。


IMG_2252


IMG_2286


保護当初人馴れしておらず気が立ったこともあった母犬でしたが
ここで職員さんにお世話してもらって
すっかり人に馴れ、私が会いにいってもこのとおりニコニコ。
檻の中に入っても全く動じることはありませんでした。

子犬たちが譲渡出来る月齢になってからは
役場庁舎裏のガレージの中に設置した、
昨年のあったか企画で寄贈したサークルの中へ親子で移動。
ここで新しい飼い主さんとの出会いを待ちました。

IMG_4088


IMG_4555


IMG_4578


サークルがなかったら、母犬は外で繋留
子犬は捕獲檻等で保護、みたいな形になっていたと思われ
みなさんのおかげで購入したサークルで
親子一緒に過ごすことが出来ました。

その後、母犬も7頭の子犬も、みな譲渡となりました。
子犬が1頭も命を落とすことなく無事に育ち
新しい家族のもとへ巣立つことが出来てホントに良かったです。


こんなふうに、みなさんの善意が現場でしっかり役立っています。

行政の収容施設や管理方法に対して
言いたいことはみなさんそれぞれあるかもしれません。
でも言うだけで変わるならとっくに変わっているし
一番どうにかしたいと思っているのは現場で実際に関わっている
職員さんだと思うのです。
でも、やりたいことが全部できるわけではありません。
予算の問題等、職員さん個人ではどうにもならないことが多々あります。

だったら、みんなでちょっとずつの気持ちと行動を持ち寄って
形にして届けたらいいと思うんです。
1人ではできなくても、みんなでちょっとずつなら出来ることがあると思います。

SNSの情報拡散ももちろん力にはなりますが
そこからもう一歩踏み出して力を貸してくれませんか?
参加して下さる皆さんが声をそろえておっしゃるのが
「少額ですいません」というセリフ。
とんでもないです!
金額の問題ではありません。
っていうか、少額で十分です。いや、少額って表現はそもそもおかしいですね。
みんなが0円だったら100人いても0円だけど
みんなが100円ずつ出して100人いたら10,000円になるんですよ。
ひとりひとりが無理なく出来る協力をすることで
行き場のない犬や猫たちの助けになります。

自分達の暮らす地域の問題解決のため
是非地元のみなさんに多く参加していただきたいです。


現場の職員さんと協議して
何が必要かよく考えて無駄なく活用します。

【あったかプレゼント企画】多くの方の参加をお待ちしています!


ご協力いただける方はお手数ですがメールにてご連絡をお願いします。
振込先等のご案内をさせていただきます。
お問い合わせの際は名前(フルネーム)とご住所(市区町村名だけでかまいません)を
明記いただきますようお願いします。



問い合わせメールアドレス 

yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
24時間以内に返信いたします。
それを超えて返信が無い場合、メール未着等の可能性がありますので
FacebookメッセージやTwitterDM等、別の方法でお問い合わせ願います。



01899df2c25f40fc5ec31e33f8658aaa06dca0f1f5

















【あったかプレゼント企画】今年もやります!

去年、少しでも行政の保護施設に保護された犬猫が
あったかくすごせますようにと提案した
【保健所の犬猫にあったかいプレゼントどうでしょう企画】。
おかげさまで予想をはるかに上回る賛同を得て
犬猫の服のみならず、中標津保健所へヒーターとケージを、
別海町役場へサークルを寄贈することができました。
昨年の企画に関する記事は以下を参照ください。


 ①【中標津保健所の犬猫にあったかいプレゼントどうでしょう企画やります!】

 ②【中標津保健所の犬猫にあったかいプレゼントどうでしょう企画・お届け第一弾報告】

 ③寄贈報告~別海町役場さんへサークルをお届けしました

 ④寄贈報告~中標津保健所さんへヒーター&ケージお届けしました


どの物品も現場で活用され、大変喜ばれています。
ご協力いただいたみなさん、改めて感謝いたします。

ということで。
今年もまた呼びかけさせていただくことにしました。
具体的にどこへ寄贈するということはここでは明記できないのですが
(昨年、一部寄贈先より、具体的な名前を出しての寄付の呼びかけは控えて欲しいとの
ご指摘を受けました)
日頃関わっている地元行政機関等へ必要な物資の寄贈をと考えています。
昨年寄贈できなかったところを優先したいと考えています。
具体的に何を贈るかは寄贈先へリサーチしてから
集まった資金で出来る範囲で決めたいと思います。

企画名はあったか企画ではありますが
年間通して保護された犬猫が快適に過ごすために必要なものをと
思っています。
アバウトな呼びかけで申し訳ないのですが
集まった資金は必ず無駄にせず活用させて頂きますので
ご理解の上ご協力いただければ幸いです。

ご協力いただける方はお手数ですがメールにてご連絡をお願いします。
振込先等のご案内をさせていただきます。
お問い合わせの際は名前(フルネーム)とご住所(市区町村名だけでかまいません)を
明記いただきますようお願いします。



問い合わせメールアドレス 

yuzuyukin_dc☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
24時間以内に返信いたします。
それを超えて返信が無い場合、メール未着等の可能性がありますので
FacebookメッセージやTwitterDM等、別の方法でお問い合わせ願います。


01e8bf642cb558edaede20d0c3919d847ccbd17919





プロフィール

ゆずゆきん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: