終わらない映画

手の届く範囲で細々と、行き場のない犬猫の新しい家族探しのお手伝いをしています。

別海町役場

別海町役場訪問~保護犬4頭に会いに行きました

5月25日追記:茶白のミックス、譲渡決定しました。

5月21日追記:ラブミックスの黒、譲渡決定しました。

5月18日追記:ラブミックスの白系2頭譲渡決定しました。





先週金曜日、別海町役場さんへ行ってきました。

迷子犬が4頭も保護されているとのことで
どんな子たちか見て来ました。

まずは、4月27日に上風連東部地区にて保護されたミックスの女の子。



betsuno1-1


betsuno1-3


betsuno1-2



とにかくニッコニコの人懐こい子で
最初になでたときには嬉ションまでして大興奮(笑)

推定4~5ヶ月とのことですのでもう少しは大きくなるかもしれませんが
小さめの中型犬、12kg前後くらいかなって感じです。
とにかく人が大好き、人見知りなしって感じのとっても可愛い子です。


続いてこの3姉妹。
5月5日に道道中春別床丹線上(朝里橋付近)にて保護された
ラブラドールのミックスと思われる3頭です。



betsu180511-1


betsuno2-1


betsuno3-1


betsuno4-1



こちらの3頭もとーっても人懐こい、ラブのミックスらしい子たちです。
上風連で保護されたミックスちゃんはキャンキャン興奮して吠えちゃうタイプでしたが
この3頭は全く吠えません。
ただ嬉しそうにぴょんぴょん跳ねて、かまってアピールします。
どこをさわっても嫌がりません。
黒い子が一番ラブの血が濃いというか、
足ががっしり太くてかなり大きくなりそう!っていう印象でした。


上風連のミックスちゃんもこのラブミックス3姉妹も
どう見ても人に飼われていた子たちですね。
なのに飼い主のお迎えはなく、新しい飼い主を募集することとなったそうです。
元飼い主はいったい何を考えてるんでしょう。
飼えないのなら産ませない、生まれてしまったら飼い主をみつける、
そんなごく当たり前のことがどうして出来ないのか不思議です。
こんな可愛い子たち、本気で探せば新しい飼い主をみつけること出来るはずです。

まぁ、そんな無責任飼い主をあてにしてもしょうがないので
とにかくみんなここで良い飼い主さんと出会えるよう応援したいと思います。

4頭とも女の子で、譲渡後早々に避妊手術が必要です。
その理解のある方のみご応募ください。
手術は可哀想とか、室内で飼うから手術は必要ないとか
そういうお考えの方は残念ですが役場からの譲渡は出来ません。
この子たちから次の命を増やしてしまっては意味がないのです。
絶対に増やさないことをお約束出来る方のみお願いします。


飼い主募集の詳細については別海町役場のホームページをご確認の上
別海町役場までお問い合わせ願います。

*********************************************

別海町役場ホームページ
犬の里親を募集しています  http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=5378

*
*********************************************

寄贈報告~別海町役場さんへサークルをお届けしました

ブログのほうには全く書き込んでおりませんでしたが
昨年末、Facebookのほうで呼びかけをした
「中標津保健所の犬猫にあったかいプレゼントどうでしょう」企画。
呼びかけの記事はコチラになります。
https://www.facebook.com/owaranaieiga/photos/a.1584938805097263.1073741828.1584856511772159/1987985244792615/?type=3&theater



おかげさまで予想をはるかに上回る賛同をいただき
先日保健所へ犬服を寄贈しました。
https://www.facebook.com/owaranaieiga/posts/1999796973611442



集まった金額が金額だったので
犬服だけではとうてい使い切れず、
保健所さんの意向を確認した上でさらに物品を寄贈することになりました。
中標津保健所さんへの寄贈品については現在準備中で
近々お届け&みなさんへ報告出来ると思います。



さらにまだ予算がありましたので
別海町役場さんへ犬用のサークルを寄贈させていただくことになりました。
別海町さんは子犬の保護が多く
首輪と鎖で繋留して保護することも難しいため
対応に苦慮しておられました。
そこで、寒さ対策とはなりませんが
安全に子犬たちを保護するためのサークルを寄贈することにしました。

先週お届けし、組み立て完了の連絡をいただいたので
本日撮影に行ってきました。

思っていたより大きかった!
じゃん!


betsu180130-1


かなりがっちりしっかりしたサークルで
仔犬たちには十分な広さかと思います。
中にケージをおいても歩き回るスペースはあります。
現在、愛護団体様への譲渡が決まっている
ヨンクロ兄妹のメス2頭と茶色姉妹2頭の計4頭が
仲良く入っていました。

サークルを設置しているのはガレージの中で
つまりは屋外です。
シャッターが閉まるとはいえ
冷え込みは厳しいです。
欲を言えばきりがないので
せめてこのサークルとケージをうまく活用して
少しでも暖かく過ごせたらと願っています。



betsu180130-2



職員さんがサークル内のお掃除をしている間、
茶色姉妹はガレージ横のスペースに繋留、
ヨンクロ姉妹は私と一緒に雪遊び!


betsu180130-3


betsu180130-4



茶色兄弟はヨンクロ姉妹の良きお姉ちゃんって感じで
2人を可愛がってるみたいでしたよ~(^^)/



betsu180130-5



それに、4頭とも職員さんのことが大好きで
まとわりついて離れない感じでした。
とても可愛がって大事にお世話してくださっていたのだと思います。
限られた施設や予算の中で大変だったと思いますが
この子たちがちゃんと人を好きでいられるような
きちんとしたお世話をしていただけたことに感謝です。



betsu180130-6




明日には4頭は新しい環境へ旅立ちます。
元気で、良い飼い主さんと巡り合えますように。

そして、出来ることならこのサークルの出番が
来ることがありませんように。
使わないのに大きくて邪魔なんだよな~なんて言われるくらい
出番がありませんように!




別海町役場訪問~ヨンクロ兄妹飼い主募集中!

1月25日追記:メス2頭は愛護団体様への譲渡が決定しました。

1月23日追記:本日オス1頭に飼い主さん決定しました。残るはメス2頭です。




気づけば2018年1度も更新してませんでした~。
あまり更新しないブログですが
Facebookのオマケ的にボチボチ続けて行きますので
今年もよろしくお願いします!


さて、今日は飼い主募集の子犬たちに会いに
別海町役場さんへ行ってきました。

昨年末、野犬の子としてうまれた4頭の兄妹。
みんな黒いのでヨンクロ兄妹と名付けました。


20180118-1



コロコロ太って元気な4兄妹!
可愛いのですがいかんせん黒いので
うまく写真が撮れませんでした、すいません…


なので、せめて雰囲気だけでも伝わるように
動画撮ってきました!
鳴き声が入ってるのでボリュームに注意してご覧ください。






現在役場のガレージにて保護されていて
ちょうど保護場所のお掃除中でした。
掃除が終わるまでこうして外のケージにいたんですが
もうかまってほしくてきゃんきゃん鳴きどおしです。

野犬の子で人と関わらずに育つと
凄く警戒心が強くて
こんなふうに鳴いて甘えたりしませんが
この子たちは早いうちに保護され
人のお世話のもとで育ったので
全く警戒心はありません。
とっても人懐こいです。

母犬は中型サイズとのことでしたので
この子たちも平均的な中型サイズに育つのではと思います。

私が訪問したあと、1頭に新しい飼い主さんが決定したそうで
残るは3頭です。
オス1頭、メス2頭です。

野犬のお母さんから生まれましたが
運良く保護された兄妹犬。
みんな幸せな家庭犬になれますように。


募集についての詳細はコチラのFacebook記事を参照ください。
【北海道・別海町役場にて飼い主募集中!】





別海町の迷子犬~可愛い折れ耳わんこ

5月31日追記:この子は本日元の飼い主さんが判明し返還されました。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebookで呼びかけしていましたが、
現在、別海町役場には迷い犬が1頭保護されています。

5月18日に別海緑町にて保護されたオスの若い犬です。
新しめの首輪もしていて人馴れもしているので
すぐに飼い主さんのお迎えがあるものと思っていましたが
残念ながら今現在お迎えはありません。

今日は別海まで会いに行ってきました。

はじめまして~!


betsu-1



とーっても可愛い男の子でした!
初対面でも全く警戒することなく、遊んで遊んで!って感じで
飛びついて来ます。
でも小さ目(体重12kgくらいかなーって感じです)の中型犬で
力は強くないので飛びかかられても倒されるような感じじゃないです。



betsu-2



正面に向かって折れた耳がとっても特徴的で可愛いんですが
時には立っちゃう時もあるみたいですよ(笑)



betsu-3



保護から日にちも経ってお迎えが無いことから
新しい飼い主さんを募集するそうです。

とっても明るく人懐こい子で、推定年齢も2歳程度の若い子です。
すぐに新しいおうちにもなじむと思いますよー。
この子を家族に、と思って下さる方がいらっしゃったら
是非別海町役場までご連絡をお願いします。



犬種:雑種
性別:オス
年齢:推定2歳程度
体格:中型


連絡先
別海町役場 福祉部町民課 町民生活担当
0153-75-2111(内線1212)
別海町役場ホームぺ―ジ
http://betsukai.jp/blog/0003/index.php?ID=296


ビリー、新天地へ。

別海町役場に長いこと保護されていたビビリのビリー。

保護されたのは5月中旬だったはず、
かれこれ半年以上も役場の抑留施設で暮らしました。

当初はとにかく人が怖くて(今もですがw)
人がいるとずーっと吠え続けていたビリー。

でも、毎日お世話をしてくれた職員さんのまえでは
おとなしく伏せて落ち着くことが出来るようになってきていました。
職員さんからいただいた写真のビリー、
ちょっと情けない顔ではありますが
極度の恐怖や興奮はありませんね。



bb161224-6



そんなビリー、クリスマスイブの今日、
これまで過ごした別海町役場の抑留施設を卒業しました。
長沼町のしっぽの会さんが受け入れして下さることになったのです。


帯広までは浜中町のしおんの会さんが搬送してくださり
しっぽの会さんが帯広まで迎えに来て下さるとのこと。 

今朝8時、しおんの会さんがビリーをお迎えにくるということで
私も見送りに行ってきました。


bb161224-1
 


先日いただいた立派な檻のおかげで
しっかり雪をしのぐことが出来ていました。
実はこの写真に写っていませんが
このまわりはものすごい雪で、
ここまで車で入ってくることが出来ず
膝まである雪の中を漕いで歩いてくるほどでした。
改めて、檻を提供していただいて良かったと思いました。

相変わらず私に対してもビビリのビリー
おやつを食べに小屋から出て来るもへっぴり腰(^-^;


bb161224-2



あら、ビリー!!!



bb161224-3



お口に雪が(笑)
そんな顔してわんわん言っても怖くないですよ~。


しばらくビリーとお話したあと、
いざクレートへ。
やはり抵抗しましたが、でも思ってたよりはスムーズにクレートへ。
そこはやはり経験豊富なしおんの会の代表福澤さんの手腕です!


無事にビリーの入ったクレートを福澤さんとふたりで
膝までの雪をかき分けて車まで運びました。
運んでいる間、暴れることもなくじっとしていたビリー。
これから何が起きるかと不安で固まっていたのかな…

情けないお尻が…


bb161224-5


ビリー、なにも怖くないよ、
優しいボランティアさんたちや
ビリーと同じような仲間たちがいっぱいいるところへ行くんだよ。


bb161224-4


そんな情けない顔しないでよ(笑)


私がお尻をつんつんつついても怒ることもせずじっと固まってました。

でも、ビリーはホントにビビリなだけで
けして凶暴な子なんかじゃないんです。

これからはたくさんのボランティアさんの中で過ごして
人が怖くないことも学んでいくでしょう。

イケメンビリーだもん、
人に心さえ開いてくれたらきっと素敵な飼い主さんが見つかる。
だから頑張るんだよ!


春になったらしっぽの会さんまで会いに行こうと思っているけど
もしかしたら会いに行く前にさっさと新しい飼い主さんのとこへ行っちゃうかもね。
それはそれで嬉しいけどね。



そんなわけで、長らくビリーを見守って下さった皆さん
ありがとうございました。
地元でご縁をつなぐことが出来ず、力不足を痛感しています。


長期間、殺処分せずにビリーのお世話をしてくださった別海町役場様
そしてそんなビリーを引き受けて下さったしっぽの会様
搬送のお手伝いをしてくださったしおんの会様

本当に皆さんありがとうございました。



ビリー、必ず幸せになってね。





 
プロフィール

ゆずゆきん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: